『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=167848)

EID=167848EID:167848, Map:0, LastModified:2011年4月9日(土) 02:52:04, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 総合科学部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2008年 (平成 20年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 比較思想研究 (読) ひかくしそうけんきゅう
[継承]
コース (必須): 1.2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.文化情報サブコース]/[学士課程] [継承]
2.2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.哲学·思想サブコース]/[学士課程] [継承]
3.2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.歴史·社会サブコース]/[学士課程] [継承]
4.2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.法律経済コース]/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.石田 三千雄
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 東西文化に見られる美や芸術に関わる事柄を,差異と共通性および普遍性を考慮して,美学的な観点から考える.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 人間は風景をどのように体験し,表現しようとしてきたのであろうか.風景は近代において発見されたと言われるが,それはどういうことであろうか,またそれは全面的に正しいのであろうか.この授業では特に西洋と日本の風景画を比較し,そこに風景を体験するどのような仕方(思想,自然観)があるかを考察し,その差異と共通性を探りたい.またそれを通じて現代の風景を考える手がかりも得たい.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) (日) 文化 (読) ぶんか [継承]
2. (英) (日) 比較 (読) ひかく [継承]
3. (英) (日) 美学 (読) びがく [継承]
4. (英) (日) 日本 (読) にほん [継承]
5. (英) (日) 自然 (読) しぜん [継承]
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨): 1.ヨーロッパ思想研究 ([2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.哲学·思想サブコース]/[学士課程]]/[2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.歴史·社会サブコース]/[学士課程]]/[2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.文化情報サブコース]/[学士課程]])
関連度 (任意):
[継承]
2.比較文化研究 (その2) ([2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語表現サブコース]/[学士課程]]/[2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.文化情報サブコース]/[学士課程]]/[2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.哲学·思想サブコース]/[学士課程]]/[2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.歴史·社会サブコース]/[学士課程]]/[2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.地域システムコース.地域社会サブコース]/[学士課程]])
関連度 (任意):
[継承]
3.社会思想研究 ([2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.文化情報サブコース]/[学士課程]]/[2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.哲学·思想サブコース]/[学士課程]]/[2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.歴史·社会サブコース]/[学士課程]])
関連度 (任意):
[継承]
注意 (任意): (英)   (日) 講義形式で行う.現代の文化を新たな目で見直してほしい.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 現代文化の特徴を,グローバル化された世界のうちに位置づけ,東西比較という視点を含めて,美的・倫理的な観点で考える.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 1 ガイダンス  
[継承]
2.(英)   (日) 2∼3 感覚学としての美学  
[継承]
3.(英)   (日) 4∼5 感情と雰囲  
[継承]
4.(英)   (日) 6∼7 風景論(1)  
[継承]
5.(英)   (日) 8∼9 風景論(2)  
[継承]
6.(英)   (日) 10∼11 風景画論(1)―西洋の風景画  
[継承]
7.(英)   (日) 12∼13 風景画論(2)―ロマン派の風景画論  
[継承]
8.(英)   (日) 14 風景画論(3)―中国と日本の風景画  
[継承]
9.(英)   (日) 15 レポートの課題提示  
[継承]
10.(英) 16  (日)   
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 出席とレポートにより行う.   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) (再試験を)行う.   [継承]
対象学生 (不用): (英)   (日) 2年次以上   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 授業の中で資料を配付し,参考文献を紹介する.   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.石田 三千雄
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 水曜14時から15時   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

この情報を取り巻くマップ

(なし) 閲覧 【授業概要】(2008/比較思想研究) 閲覧 【授業概要】(2009/比較思想研究)

標準的な表示

和文冊子 ● 比較思想研究 / 比較思想研究
欧文冊子 ● 比較思想研究 / 比較思想研究

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(8) 閲覧【授業概要】…(6)

この情報をマップしている情報

閲覧【授業概要】…(1)
Number of session users = 0, LA = 8.73, Max(EID) = 377796, Max(EOID) = 1010987.