『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=167580)

EID=167580EID:167580, Map:0, LastModified:2008年1月24日(木) 09:29:03, Operator:[荒武 達朗], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 総合科学部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2008年 (平成 20年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) アジア社会演習 (後期) (読) あじあしゃかいえんしゅう
[継承]
コース (必須): 1.2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.アジア研究コース.アジア研究サブコース]/[学士課程] [継承]
2.2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.アジア研究コース.日本文化研究サブコース]/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.荒武 達朗 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.国際教養系.日本・アジア分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.国際教養コース])
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 中国は我々とは異なる社会である.彼我の差異と共通点は何か.他の文化圏と接触をする時にこのような視点は必須であると言えよう.この授業では,近現代中国に関する論文や調査資料を基にして中国社会への理解を深める.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 近世近代中国社会の諸相 今年度は二〇世紀を中心にやってみちゃおうかなと考えている.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) (日) 中国社会 (読) [継承]
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨): 1.アジア地域交流史 ([2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.アジア研究コース]/[学士課程]])
関連度 (任意):
[継承]
注意 (任意): (英)   (日) 本授業では受講生による疑問の提示,討論を重視する.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 文献資料·論文を読む力を身につける.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 前期は様々なテーマの論文,及び下記の資料を材料として,受講生の問題意識を高める.  
[継承]
2.(英)   (日) 後期には,それぞれ受講生の問題意識を材料として,それを深めるべく新たな調査資料·論文を提示し議論を進める.  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 本授業では受講生による疑問の提示,討論を重視する.評価の善し悪しは授業態度と期末レポートにより決まる.   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) ない.   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 第一回目の授業で指定する.   [継承]
2.(英)   (日) 教科書は,各自購入あるいはコピーすること.校費コピーカードは使用させないことにした.   [継承]
参考資料 (推奨): 1.(英)   (日) 追って指定する.   [継承]
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.荒武 達朗 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.国際教養系.日本・アジア分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.国際教養コース])
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 午前中に来なさい.午後は誠実な対応をしないだろう.特に冬場は.   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

この情報を取り巻くマップ

(なし) 閲覧 【授業概要】(2008/アジア社会演習 (後期)) 閲覧 【授業概要】(2009/アジア社会演習 (後期))

標準的な表示

和文冊子 ● アジア社会演習 (後期) / アジア社会演習 (後期)
欧文冊子 ● アジア社会演習 (後期) / アジア社会演習 (後期)

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(4) 閲覧【授業概要】…(2)

この情報をマップしている情報

閲覧【授業概要】…(1)
Number of session users = 0, LA = 0.53, Max(EID) = 377802, Max(EOID) = 1011002.