『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=167563)

EID=167563EID:167563, Map:0, LastModified:2011年4月11日(月) 15:18:52, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 総合科学部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2008年 (平成 20年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) アジア社会研究I (読) アジアしゃかいけんきゅう
[継承]
コース (必須): 1.2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.アジア研究コース.アジア研究サブコース]/[学士課程] [継承]
2.2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.歴史·社会サブコース]/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.荒武 達朗 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.国際教養系.日本・アジア分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.国際教養コース])
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 日清戦争後1945年まで,台湾は日本の統治下にあり,そこには多くの日本人が生活していた.本講義ではこの時期の台湾における日本人農業移民について考察を深める.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 日本統治下台湾における日本人農業移民   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) (日) 中国社会 (読) [継承]
2. (英) (日) 台湾社会 (読) [継承]
3. (英) (日) 海外移民 (読) [継承]
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨): 1.アジア地域交流史 ([2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.アジア研究コース]/[学士課程]])
関連度 (任意):
[継承]
注意 (任意):
目標 (必須): 1.(英)   (日) 台湾現代史,台湾社会の特殊性,日本の植民地政策を多角的に理解する.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 台湾史の概観  
[継承]
2.(英)   (日) 現在の台湾と日本  
[継承]
3.(英)   (日) 花蓮港庁吉野村の軌跡:徳島県人の海外移民  
[継承]
4.(英)   (日) 日本人農業移民のすがた  
[継承]
5.(英)   (日) 日本帝国主義下の移民:台湾,満洲の比較  
[継承]
6.(英)   (日) 以上のようなトピックを取扱ながら,台湾社会への理解を深めたい.  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 授業態度は評価を受ける前提.レポート或いは期末試験にて評価.   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 無   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 教科書はない.教材は配布する.   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.荒武 達朗 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.国際教養系.日本・アジア分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.国際教養コース])
オフィスアワー (任意):
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) 三年一回開講(2006年開講)につき,今年度は開講せず.   [継承]

この情報を取り巻くマップ

(なし) 閲覧 【授業概要】(2008/アジア社会研究I) 閲覧 【授業概要】(2009/アジア社会研究I)

標準的な表示

和文冊子 ● アジア社会研究I / アジア社会研究I
欧文冊子 ● アジア社会研究I / アジア社会研究I

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(4) 閲覧【授業概要】…(2)

この情報をマップしている情報

閲覧【授業概要】…(1)
Number of session users = 0, LA = 1.40, Max(EID) = 377802, Max(EOID) = 1011002.