『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=166951)

EID=166951EID:166951, Map:0, LastModified:2007年12月7日(金) 21:32:18, Operator:[三好 康夫], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[センター長]/[徳島大学.全学共通教育センター]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 全学共通教育 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2008年 (平成 20年) [継承]
名称 (必須): (英) Science and Technology (日) 自然と技術 (読) しぜんとぎじゅつ
題目 (必須): (英) Chemistry and Technology (日) 化学と技術-生きている化学はおもしろい- (読) [継承]
[継承]
形態 (推奨): 1.講義 [継承]
コース (必須): 1.2008/[徳島大学]/教養科目群/[共通教育] [継承]
担当教員 (必須): 1.和田 眞
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 化学は日常生活と深いかかわり合いをもっているが,意外と化学的な概念や知識を知らないで生活している人が多い.本講義では`化学と生きるー生きている化学はおもしろいー'と題して,実生活において化学が果たしている役割を平易に解説し,生きた化学の香りがわかるように講義する.文科系,理科系の学生とも`化学の目'で身の回りのものを理解することは現代人として身につけなければならないことである.巨大化し,複雑化した化学と人類の暮らしが,あまりにも乖離してしまった現代にあって,化学と実生活の橋渡し役すなわち通訳者となりうる講義としたい.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 化学および化学技術の進歩により人類の生活は格段に豊かになり,われわれの身の回りには化学物質が溢れ,化学物質と一緒に生活をしていると言っても過言ではない.まず,化学を学ぶ意味について講義し,身近にある化学および化学物質を取り上げ,われわれの生活との関係について述べたい.すなわち,われわれの身の回りにあって役に立つ重要な化学物質について解説し,その後環境汚染物質の実体について述べたい.その上に立って21世紀の人類の生活と化学の役割について議論したい.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) (日) 化学 (読) [継承]
2. (英) (日) 環境 (読) [継承]
3. (英) (日) 技術 (読) [継承]
4. (英) (日) 21世紀の科学 (読) [継承]
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意): (英)   (日) 化学を勉強してこなかった学生,化学の嫌いな学生,化学に無関心な学生にも化学の面白さや素晴らしさを伝えたい.したがって貧欲でやる気のある学生を歓迎します.学生の発表と討論を重視します.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 化学は暗記もので,大学入試のためにあるもの,公害のもとになるもの,生活とは関係ないものなど,暗いイメージを払拭し,極めて生活に密着しており,重要な科学技術であることを認識してもらい,自分自身で化学の目を持つことを到達目標とする.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) なぜ化学を学ぶのか  
[継承]
2.(英)   (日) なぜなぜの化学  
[継承]
3.(英)   (日) 繊維,高分子の化学  
[継承]
4.(英)   (日) 食の化学  
[継承]
5.(英)   (日) 医薬品の化学  
[継承]
6.(英)   (日) おしゃれの化学  
[継承]
7.(英)   (日) 農薬,肥料の化学  
[継承]
8.(英)   (日) 洗剤の化学  
[継承]
9.(英)   (日) CMをにぎわすヒット商品の開発秘話とその化学  
[継承]
10.(英)   (日) 有用化学物質と有害化学物質  
[継承]
11.(英)   (日) 内分泌攪乱化学物質(環境ホルモン)Q&A  
[継承]
12.(英)   (日) 内分泌攪乱化学物質(環境ホルモン)と疑われている化学物質  
[継承]
13.(英)   (日) -----ビスフェノールA,ノニルフェノール,フタル酸エステル,有機スズなど-  
[継承]
14.(英)   (日) ダイオキシンの化学とダイオキシン問題  
[継承]
15.(英)   (日) 環境汚染の化学と地球を守る化学  
[継承]
16.(英)   (日) 21世紀の人類の生活と化学の役割  
[継承]
17.(英)   (日) 総括授業  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 授業への取組み状況,レポート等などをもとに総合的に評価する.   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 無   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 井畑敏一著 『現代生活と化学』 三共出版 2001年 2,300円   [継承]
2.(英)   (日) 西村忠与志·西宮辰明·本間善夫·村林眞行共著 『グリーン·ケミストリー』 三共出版 2001年 1,900円   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.和田 眞
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 前期:水曜日 12時∼12時30分 総合科学部3号館   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 自然と技術 / Science and Technology --- 化学と技術-生きている化学はおもしろい- / Chemistry and Technology
欧文冊子 ● Science and Technology / 自然と技術 --- Chemistry and Technology / 化学と技術-生きている化学はおもしろい-

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 4, LA = 0.42, Max(EID) = 378031, Max(EOID) = 1011523.