『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=166927)

EID=166927EID:166927, Map:0, LastModified:2008年1月24日(木) 14:43:02, Operator:[佐藤 征弥], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[センター長]/[徳島大学.全学共通教育センター]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 全学共通教育 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2008年 (平成 20年) [継承]
名称 (必須): (英) Humanity and Life (日) 人間と生命 (読) にんげんとせいめい
題目 (必須): (英) Life and Environment (日) 生物と環境 (読) [継承]
[継承]
形態 (推奨): 1.講義 [継承]
コース (必須): 1.2008/[徳島大学]/教養科目群/[共通教育] [継承]
担当教員 (必須): 1.佐藤 征弥 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.生物資源産業学域.生物生産系.生物資源生産科学分野]/[徳島大学.大学院ソシオ・アーツ・アンド・サイエンス研究部.創生科学研究部門.環境共生科学分野]/[徳島大学.総合科学部.社会創生学科.環境共生コース])
肩書 (任意): 准教授 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]/平成19年4月1日学校教育法施行による肩書/2007年4月初日〜) [継承]
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) かつて人間は自然環境に対して無限に搾取できると考えていた.しかし,近年になって大規模な環境破壊が様々な,形で人間に悪影響を及ぼすようになり,このような考えが幻想であることが明らかになった.環境破壊をくいとめるためには,破壊の現状を正確に認識するとともに,環境のもつ価値を具体的に評価するシステムが必要である.また,このような流れを受けて,農林水産業も変容を余儀なくされてきている.この講義では具体例を多く取り上げながら,環境保全,環境創造,生物資源の利用法について考えることを目的とする.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) まず環境破壊の現状について解説する.次に生物資源をどのように利用しているのか,利用するべきかについて解説する.最後により良い環境とは何か,そして目指すべき環境創造について考える.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) (日) 生態系 (読) せいたいけい [継承]
2. (英) (日) 環境問題 (読) かんきょうもんだい [継承]
3. (英) (日) 農業問題 (読) のうぎょうもんだい [継承]
4. (英) (日) 生物多様性 (読) せいぶつたようせい [継承]
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意):
目標 (必須): 1.(英)   (日) 環境の価値とは何かを具体的に理解する.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 森林の破壊1 アマゾンの熱帯雨林  
[継承]
2.(英)   (日) 森林の破壊2 山火事  
[継承]
3.(英)   (日) 森林の破壊3 植林,砂漠化対策  
[継承]
4.(英)   (日) 地球温暖化1 地球温暖化のメカニズム  
[継承]
5.(英)   (日) 地球温暖化2 京都議定書による温室効果ガスの排出抑制  
[継承]
6.(英)   (日) 地球温暖化3 京都議定書と生物多様性条約の意味するもの  
[継承]
7.(英)   (日) 農業問題1 食料危機と緑の革命  
[継承]
8.(英)   (日) 農業問題2 作物の改良技術  
[継承]
9.(英)   (日) 農業問題3 農産物の安全性  
[継承]
10.(英)   (日) 食品と医薬品1 食品の安全性  
[継承]
11.(英)   (日) 食品と医薬品2 薬の発見と作用  
[継承]
12.(英)   (日) 植物と文化 民俗植物学  
[継承]
13.(英)   (日) 都市の環境問題1 環境創造とは何か  
[継承]
14.(英)   (日) 都市の環境問題2 ゴミ問題,車社会からの転換,コンパクトシティ  
[継承]
15.(英)   (日) 外来生物問題について  
[継承]
16.(英)   (日) 試験  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 毎時間提出する出席カードと期末試験(ノート,資料持ち込み可)により評価する.   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 無   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 教科書は使用しない.参考書は,適宜紹介する.   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.佐藤 征弥 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.生物資源産業学域.生物生産系.生物資源生産科学分野]/[徳島大学.大学院ソシオ・アーツ・アンド・サイエンス研究部.創生科学研究部門.環境共生科学分野]/[徳島大学.総合科学部.社会創生学科.環境共生コース])
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 研究室に在室している時はいつでもOK.植物生理学研究室(総合科学部3号館3階北棟)   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 人間と生命 / Humanity and Life --- 生物と環境 / Life and Environment
欧文冊子 ● Humanity and Life / 人間と生命 --- Life and Environment / 生物と環境

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1) 閲覧【授業概要】…(1)
Number of session users = 2, LA = 2.46, Max(EID) = 377734, Max(EOID) = 1010878.