『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=152362)

EID=152362EID:152362, Map:0, LastModified:2007年12月26日(水) 22:42:26, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[センター長]/[徳島大学.全学共通教育センター]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 全学共通教育 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2007年 (平成 19年) [継承]
名称 (必須): (英) Basic Mathematics (日) 基礎数学 (読) きそすうがく
題目 (必須): (英) Calculus (日) 微分積分学 (読) [継承]
[継承]
形態 (推奨):
コース (必須): 1.2007/[徳島大学]/基礎科目群/[共通教育] [継承]
担当教員 (必須): 1.桑原 類史
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 1 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 微分積分学は線形代数学と並んで数学やその応用の基本的な道具立てである.本講義では多変数の微分積分学の基本を大学の微分積分の考え方で学び, あわせて医学や歯学で扱う統計学の数学的な準備をすることを目的とする.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 本講義では,1変数および多変数の微分法と積分法について講義する.   [継承]
キーワード (推奨): 1.微分積分 (differentiation & integration) [継承]
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨): 1.基礎数学/統計学 ([2007/[徳島大学]/基礎科目群/[共通教育]])
関連度 (任意): 0.800000 [継承]
[継承]
注意 (任意): (英)   (日) 時間の割に沢山の内容があり,予習復習や積極的な自己学習が求められる.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 1. 1変数の微分や積分についての基礎を理解する.  
[継承]
2.(英)   (日) 2. 多変数の微分と積分の考え方を理解し,基本的な計算ができる.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 極限と連続(第1週∼第2週)  
[継承]
2.(英)   (日) 1変数の微分法(高次導関数, テイラーの定理)(第3週∼第4週)  
[継承]
3.(英)   (日) 多変数の微分法(偏微分, 全微分, 極値問題)(第5週∼第8週)  
[継承]
4.(英)   (日) 1変数の積分法(不定積分, リーマン積分, 広義積分)(第9週∼第11週)  
[継承]
5.(英)   (日) 多変数の積分法(重積分とその応用)(第12週∼第15週)  
[継承]
6.(英)   (日) 期末試験(第16週)  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 講義中に課す演習問題,レポート課題等の評価と期末試験によって総合的に評価する.   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 有り. ただし,期末試験の成績が30点未満の者は再試験の受験資格なし.   [継承]
対象学生 (不用): (英)   (日) (医(医),歯1年B)   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 教科書: 江口正晃・久保泉他共著「基礎微分積分学」(第3版) 学術図書出版社   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意): http://www-math.ias.tokushima-u.ac.jp/~kuwabara/ [継承]
連絡先 (推奨): 1.桑原 類史
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 月曜日: 14:30∼17:00   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 基礎数学 / Basic Mathematics --- 微分積分学 / Calculus
欧文冊子 ● Basic Mathematics / 基礎数学 --- Calculus / 微分積分学

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1) 閲覧【授業概要】…(3)
Number of session users = 0, LA = 0.56, Max(EID) = 409285, Max(EOID) = 1108973.