『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=151461)

EID=151461EID:151461, Map:0, LastModified:2011年4月11日(月) 18:18:56, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.人間·自然環境研究科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 人間・自然環境研究科 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2007年 (平成 19年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 生理環境論(生体生理調節) (読) せいりかんきょうろん せいたいせいりちょうせつ
[継承]
コース (必須): 1.2007/[徳島大学.人間·自然環境研究科.自然環境専攻]/選択科目 生命科学/[修士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.金丸 芳 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.生物資源産業学域.食料科学系.食料科学分野]/[徳島大学.生物資源産業学部.生物資源産業学科.食料科学講座])
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 現在のような環境下で,元気で長寿が望まれている状況にあります.そして,個人の遺伝子パターンや生活パターンに応じたオーダーメイドの疾病予防や治療,健康増進が提唱されてきています.そのひとつとして,生体生理の調節,生体防御,疾病予防などの生体の恒常性を維持する機能を有する物質を摂取して,健康寿命を延ばすことが課題となっています.そこで,そのような生体生理を調節する物質について分子·遺伝子レベルで解説します.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 生体生理を調節する物質の分子·遺伝子レベルにおける生体機能の解析   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) (日) 生体生理調節 (読) [継承]
2. (英) (日) 生体調節機能 (読) [継承]
3. (英) (日) 生体の恒常性 (読) [継承]
4. (英) (日) 健康寿命 (読) [継承]
5. (英) (日) 環境 (読) [継承]
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意): (英)   (日) 英語の辞書を用意すること   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 生体の生理調節する物質における分子·遺伝子レベルでの理解  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) Biology Exploring Lifeを用いて講義する.  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) テスト,レポート,発表成果等で評価します.   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 行いません.   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 適宜プリントを配布します.   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.金丸 芳 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.生物資源産業学域.食料科学系.食料科学分野]/[徳島大学.生物資源産業学部.生物資源産業学科.食料科学講座])
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 特に設定しません.   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 生理環境論(生体生理調節) / 生理環境論(生体生理調節)
欧文冊子 ● 生理環境論(生体生理調節) / 生理環境論(生体生理調節)

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 3, LA = 0.46, Max(EID) = 383881, Max(EOID) = 1026720.