『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=151458)

EID=151458EID:151458, Map:0, LastModified:2011年4月11日(月) 17:53:00, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.人間·自然環境研究科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 人間・自然環境研究科 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2007年 (平成 19年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 分子細胞環境論演習 (読) ぶんしさいぼうかんきょうろんえんしゅう
[継承]
形態 (不用): 1.講義および演習 [継承]
コース (必須): 1.2007/[徳島大学.人間·自然環境研究科.自然環境専攻]/選択科目 生命科学/[修士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.渡部 稔 ([徳島大学.教養教育院])
肩書 (任意): 助教授 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]/平成19年3月31日までの肩書/〜2007年3月末日) [継承]
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) ガン遺伝子および,研究における競争の原理を理解する.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) がん遺伝子の発見は,ここ20年余りの生物学の歴史の中でも最も大きなトピックのひとつである.そのがん遺伝子の発見の歴史を,前期の分子細胞環境論に引き続き「がん遺伝子に挑む(下)」を通読することで振り返る.さらにこの本に描かれている現在の生物学研究における競争,欧米の研究室の日常,研究者の研究に対するモチベーションについても討論する.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) (日) ガン遺伝子 (読) [継承]
2. (英) (日) ガン抑制遺伝子 (読) [継承]
3. (英) (日) PI (読) [継承]
4. (英) (日) ポストドク (読) [継承]
5. (英) (日) 大学院生 (読) [継承]
先行科目 (推奨): 1.分子細胞環境論 ([2007/[徳島大学.人間·自然環境研究科.自然環境専攻]/選択科目 生命科学/[修士課程]])
必要度 (任意): 1.000000 [継承]
[継承]
関連科目 (推奨):
要件 (不用): (英)   (日) 基本的な生物学の知識を持っていることが必要である.   [継承]
注意 (任意): (英)   (日) 毎回出席して,積極的に討論に参加すること.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) がん遺伝子の発見の歴史を知るとともに,がん遺伝子の正常な細胞の中での機能を理解する.さらに,生物学研究における競争·モチベーションに対する自分の考えを持つ.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 「がん遺伝子に挑む(下)」の各章(全13章)の内容に関して,毎回担当者がその内容に関して要約を発表し,全体で討論を行なう.したがって,毎回次の授業で行なう章を読んでくることが必要である.討論は,科学的な内容だけではなく,研究者の生態学的な内容についても行なう.  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 授業態度と出席状況   [継承]
再評価 (必須):
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 「がん遺伝子に挑む(下)」(N.エインジャー著·野田洋子·野田亮訳.東京化学同人).   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.渡部 稔 ([徳島大学.教養教育院])
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 平日12:00-13:00   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 分子細胞環境論演習 / 分子細胞環境論演習
欧文冊子 ● 分子細胞環境論演習 / 分子細胞環境論演習

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1) 閲覧【授業概要】…(1)
Number of session users = 4, LA = 1.54, Max(EID) = 383883, Max(EOID) = 1026727.