『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=151454)

EID=151454EID:151454, Map:0, LastModified:2011年4月11日(月) 17:52:43, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.人間·自然環境研究科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 人間・自然環境研究科 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2007年 (平成 19年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 分子細胞環境論 (読) ぶんしさいぼうかんきょうろん
[継承]
コース (必須): 1.2007/[徳島大学.人間·自然環境研究科.自然環境専攻]/選択科目 生命科学/[修士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.真壁 和裕 ([徳島大学.大学院理工学研究部.理工学部門.自然科学系.生物科学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用理数コース.生物科学講座])
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) ゲノムの機能を調べる現代的な手法の原理と実際のほうほうについて具体的な事例にも基づいて学び,大量情報を扱うデーターベースの利用の理解に至ることを目的とする.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) あらゆる生命現象の中心にあって生命体を支えているのはゲノムであある.したがってゲノムッシークエンス時代のまっただ中の現在,どのような現象であれ生物を研究するうえで避けて通れないのがゲノムの機能を調べることと言える.この講義では,さまざまな生命現象におけるゲノムの機能を知るためのさまざまな方法について学ぶ.   [継承]
キーワード (推奨): 1.ゲノム (genome) [継承]
2.プロテオミクス (proteomics) [継承]
3.インフォマティクス (informatics) [継承]
4.進化 (evolution) [継承]
5.疾病 (disease) [継承]
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意): (英)   (日) あらかじめ準備をしっかりした上で臨むこと.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 機能ゲノム学の基礎的な知識を得る.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 予定される主な講義内容は以下の通り.  
[継承]
2.(英)   (日) ゲノム配列の獲得と解析  
[継承]
3.(英)   (日) ゲノムと進化  
[継承]
4.(英)   (日) ゲノムの異変  
[継承]
5.(英)   (日) ゲノムの発現  
[継承]
6.(英)   (日) プロテオミクス  
[継承]
7.(英)   (日) ゲノム回路  
[継承]
8.(英)   (日) ゲノムと疾病  
[継承]
9.(英)   (日) ゲノムと医薬品開発  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 折々のレポートによる   [継承]
再評価 (必須):
対象学生 (不用): (英)   (日) 他大学院·他研究科の学生も受講可   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 教科書 「ゲノミクス·プロテオミクス·バイオインフォマティクス入門」オーム社 (5,800円)   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.真壁 和裕 ([徳島大学.大学院理工学研究部.理工学部門.自然科学系.生物科学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用理数コース.生物科学講座])
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 特別な設定せず発展的な質問などは随時受け付けます.   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) 研究室は総合科学部1号館2階   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● 分子細胞環境論 / 分子細胞環境論
欧文冊子 ● 分子細胞環境論 / 分子細胞環境論

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 3, LA = 0.82, Max(EID) = 383881, Max(EOID) = 1026720.