『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=151448)

EID=151448EID:151448, Map:0, LastModified:2011年4月11日(月) 18:02:55, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.人間·自然環境研究科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 人間・自然環境研究科 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2007年 (平成 19年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 生体物質環境解析演習 (読) せいたいぶっしつかんきょうかいせきえんしゅう
[継承]
コース (必須): 1.2007/[徳島大学.人間·自然環境研究科.自然環境専攻]/選択科目 生命科学/[修士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.佐藤 征弥 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.生物資源産業学域.生物生産系.生物資源生産科学分野]/[徳島大学.大学院ソシオ・アーツ・アンド・サイエンス研究部.創生科学研究部門.環境共生科学分野]/[徳島大学.総合科学部.社会創生学科.環境共生コース])
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 吉野川の河口周辺には全国的にも有名な干潟が発達している.また吉野川からミネラルが供給されることにより,周辺の海洋生物も豊富である.このような場所に行き,どのような生物が生息しているか調査を行う. また,徳島県は巨樹の数が多い.樹齢数百年の巨樹は,見る者の心を打つ.これらの巨樹を訪ねて,樹の状態やどのように管理されているのかを調べる.これらの中には,八十八ケ所霊場や由緒ある神社などの神木は長く人間の尊崇を集めてきたものもあり,人間の文化や信仰との関わりについても考察する.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 野外調査を行い,自然環境を知る.   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意): (英)   (日) 野外調査なので,授業時間は特定の時間に定めず,受講生の都合に合わせて調整する.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 自然環境に対する意識を高める.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 潮間帯の海洋生物調査(計4回分)  
[継承]
2.(英)   (日) 城山にて実地調査(計4回分)  
[継承]
3.(英)   (日) 史蹟を訪ねて建造物と植生の関係を調査(5回分)  
[継承]
4.(英)   (日) 巨樹調査(3回分)  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 出席およびレポートにより評価する.   [継承]
再評価 (必須):
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 指定しない.資料を随時配付する.   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.佐藤 征弥 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.生物資源産業学域.生物生産系.生物資源生産科学分野]/[徳島大学.大学院ソシオ・アーツ・アンド・サイエンス研究部.創生科学研究部門.環境共生科学分野]/[徳島大学.総合科学部.社会創生学科.環境共生コース])
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 部屋にいる時はいつでもOK.3号館3N03教官室.satoh@ias.tokushima-u.ac.jp   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 生体物質環境解析演習 / 生体物質環境解析演習
欧文冊子 ● 生体物質環境解析演習 / 生体物質環境解析演習

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1) 閲覧【授業概要】…(1)
Number of session users = 1, LA = 1.27, Max(EID) = 383878, Max(EOID) = 1026713.