『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=150194)

EID=150194EID:150194, Map:[2006/国際経営論], LastModified:2007年12月26日(水) 20:44:29, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員]/[徳島大学.工学部.知能情報工学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 工学部•昼間 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2007年 (平成 19年) [継承]
名称 (必須): (英) Global Business (日) 国際経営論 (読) こくさいけいえいろん
[継承]
形態 (不用): 1.講義 [継承]
コース (必須): 1.2007/[徳島大学.工学部.知能情報工学科]/[昼間コース] [継承]
担当教員 (必須): 1.片山 善行
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) グローバル化·情報化の大波の中で,グローバル経営を展開する企業が直面する諸問題·課題を最新の事例を基に検討し,その指針·解決策を探る.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 近年特に,M&A(企業の合併·買収)は経営戦略における有効な選択肢の一つとして,日本でも確実に定着してきている. そこで本講では,M&Aの戦略的意義·スキーム(構造)·税務的側面·ビジネスインフラ(関連諸法制)の改善等を中心テーマとして,株式価値の創造という視点から検討する.   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
要件 (任意):
注意 (任意):
目標 (必須):
計画 (必須): 1.(英)   (日) 変貌するM&Aと新たな展開  
[継承]
2.(英)   (日) 経営戦略としてのM&A(I)  
[継承]
3.(英)   (日) 経営戦略としてのM&A(II)  
[継承]
4.(英)   (日) M&Aブームの背景にあるもの-株式価値の創造  
[継承]
5.(英)   (日) M&Aの戦略構造と株式交換(移転)制度  
[継承]
6.(英)   (日) M&A関連法制の改善点  
[継承]
7.(英)   (日) M&Aの手順と進め方  
[継承]
8.(英)   (日) M&Aと税務戦略  
[継承]
9.(英)   (日) M&Aと税務戦略のシミュレーション  
[継承]
10.(英)   (日) ポストM&Aのリストラと税戦略  
[継承]
11.(英)   (日) 移転価格と税戦略  
[継承]
12.(英)   (日) 敵対的M&Aと防衛策  
[継承]
13.(英)   (日) M&Aと株主価値の創造  
[継承]
14.(英)   (日) 外国人のものの考え方,外国人とのつき合い法  
[継承]
15.(英)   (日) 予備日  
[継承]
16.(英)   (日) 期末試験  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 受講姿勢·期末試験の結果を総合的に評価する.   [継承]
JABEE合格 (任意):
JABEE関連 (任意):
対象学生 (任意): 開講コース学生のみ履修可能 [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) プリントと資料を配付する.   [継承]
参考資料 (推奨): 1.(英)   (日) 片山善行「海外事業展開における税務戦略」中央経済社   [継承]
2.(英)   (日) 服部暘達「M&A 成長の戦略」東洋経済新報社他   [継承]
URL (任意):
連絡先 (推奨):
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) 出席を重視するので,必ず出席のこと.   [継承]

●この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です.

マップを行っている情報の編集について

マップによって参照している箇所を修正する場合には,次のようにしてください.
  • マップ先の記述とこの情報の記述を同時に修正する場合.
    →マップ先の情報(
        →閲覧 【授業概要】(2006/国際経営論)
    )で編集を行なってください.
  • マップ先の記述は変更せずこの情報のみを変更する場合.
    →この頁で編集を行なってください.
    [注意] 編集画面では,マップによる参照によって得た内容は表示されません.
    [注意] 参照は同じ名前の項目がある場合に行なわれます.
    [注意] 項目を無記入にすると参照が行なわれ,それ以外には参照が行なわれません.(項目単位)

この情報を取り巻くマップ

閲覧 【授業概要】(2006/国際経営論) 閲覧 【授業概要】(2007/国際経営論) 閲覧 【授業概要】(2008/国際経営論)

標準的な表示

和文冊子 ● 国際経営論 / Global Business
欧文冊子 ● Global Business / 国際経営論

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(2)

この情報をマップしている情報

閲覧【授業概要】…(2)
Number of session users = 0, LA = 0.65, Max(EID) = 377313, Max(EOID) = 1010239.