『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=148959)

EID=148959EID:148959, Map:0, LastModified:2007年12月26日(水) 22:05:57, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 総合科学部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2007年 (平成 19年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 日本文学基礎研究III (前期) (読) にほんぶんがくきそけんきゅう
題目 (不用): (英) (日) 岡本太郎と花田清輝 (読) [継承]
[継承]
形態 (不用): 1.講義 [継承]
コース (必須): 1.2007/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.アジア研究コース.日本文化研究サブコース]/[学士課程] [継承]
2.2007/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.アジア研究コース.アジア研究サブコース]/[学士課程] [継承]
3.2007/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.文化情報サブコース]/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.鳥羽 耕史
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 大阪万博公園の太陽の塔で知られる芸術家・岡本太郎と,評論家の花田清輝は,戦後間もなくから共に芸術運動を組織した盟友であった.この二人の残した作品・文章を読み解きながら,戦後日本の芸術運動について考察することを目的とする.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 最初のガイダンスの後,トピックごとにいくつかの文章を事前に読んできてもらう.授業はそれを前提として行い,出席者には積極的な発言を求める.   [継承]
キーワード (推奨): 1.文学 (literature) [継承]
先行科目 (推奨): 1.歴史と文化/戦後文学を読む ([2007/[徳島大学]/教養科目群/[共通教育]])
必要度 (任意): 0.000001 [継承]
[継承]
2.日本文学基礎研究III (2006前期)/50年前の文学を読む ([2006/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.アジア研究コース.日本文化研究サブコース]/[学士課程]]/[2006/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.アジア研究コース.アジア研究サブコース]/[学士課程]]/[2006/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.文化情報サブコース]/[学士課程]])
必要度 (任意): 0.000002 [継承]
[継承]
関連科目 (推奨): 1.日本文学演習III/1980年代の文学 ([2007/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.アジア研究コース.日本文化研究サブコース]/[学士課程]]/[2007/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.アジア研究コース.アジア研究サブコース]/[学士課程]])
関連度 (任意): 0.999999 [継承]
[継承]
要件 (不用): (英)   (日) 教科書は第一回の授業までに生協·書店などで購入しておくこと.   [継承]
注意 (任意): (英)   (日) ガイダンスの際に詳細なシラバスを配布するので必ず出席のこと.毎回,授業時に発言を求めるので,必ず指定されたテクストを読んだ上で授業に臨むこと.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 戦後文化の流れや戦後文学についての知識を深める.  
[継承]
2.(英)   (日) 言語表現·言語分析の力を向上させる.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) ガイダンス  
[継承]
2.(英)   (日) 戦後日本文学·文化概論  
[継承]
3.(英)   (日) 戦後日本の芸術運動について  
[継承]
4.(英)   (日) 前提1岡本太郎のパリ体験  
[継承]
5.(英)   (日) 前提2花田清輝の戦中戦後  
[継承]
6.(英)   (日) 二人の出会いから〈夜の会〉へ  
[継承]
7.(英)   (日) 〈夜の会〉の活動(1)  
[継承]
8.(英)   (日) 〈夜の会〉の活動(2)  
[継承]
9.(英)   (日) 〈綜合文化協会〉の活動  
[継承]
10.(英)   (日) 〈アヴァンギャルド芸術研究会〉の活動  
[継承]
11.(英)   (日) 〈世紀の会〉の活動(1)  
[継承]
12.(英)   (日) 〈世紀の会〉の活動(2)  
[継承]
13.(英)   (日) 岡本太郎の芸術大衆化  
[継承]
14.(英)   (日) 花田清輝の芸術大衆化論  
[継承]
15.(英)   (日) レポート  
[継承]
16.(英)   (日) まとめ  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 出席確認を兼ねた毎回の小レポート,授業内での質疑応答(予習の確認),授業内での議論への参加,期末レポートにより総合的に評価する.   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 行わない.   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 教科書:岡本敏子・斎藤慎爾編『岡本太郎の世界』(小学館,1999年)2,940円.教材としてプリントを配布する.参考書は適宜指示する.   [継承]
参考資料 (推奨): 1.(英)   (日) 鳥羽耕史「キャッチャー・岡本太郎」『國文學 特集:家族の肖像 岡本太郎・かの子・一平』(學燈社)2007年2月号   [継承]
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.鳥羽 耕史
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 火曜日 13:30∼14:30   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 日本文学基礎研究III (前期) / 日本文学基礎研究III (前期) --- 岡本太郎と花田清輝 / 岡本太郎と花田清輝
欧文冊子 ● 日本文学基礎研究III (前期) / 日本文学基礎研究III (前期) --- 岡本太郎と花田清輝 / 岡本太郎と花田清輝

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(3) 閲覧【授業概要】…(5)
Number of session users = 4, LA = 0.35, Max(EID) = 383285, Max(EOID) = 1024420.