『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=14462)

EID=14462EID:14462, Map:0, LastModified:2022年5月5日(木) 19:54:37, Operator:[[ADMIN]], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[上田 哲史], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須):
招待 (推奨):
審査 (推奨): Peer Review [継承]
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学部.知能情報工学科.知能工学講座 (〜2023年12月31日) [継承]
2.徳島大学.工学部.電気電子工学科.電気電子システム講座 [継承]
3.徳島大学.医学部.保健学科.放射線技術科学専攻.医用放射線科学講座 [継承]
著者 (必須): 1.上田 哲史 ([徳島大学.情報センター]/[徳島大学.理工学部.理工学科.知能情報コース.情報工学講座])
役割 (任意): (英)   (日) アイディア,数値計算,本文の記述   [継承]
貢献度 (任意): 65 [継承]
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.吉永 哲哉 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.保健学域.保健科学部門.放射線科学系.医用画像機器工学])
役割 (任意): (英)   (日) 基礎技術の提供   [継承]
貢献度 (任意): 15 [継承]
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.川上 博
役割 (任意): (英)   (日) 総括   [継承]
貢献度 (任意): 15 [継承]
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) Chen, Guanrong (日) 陳 関栄 (読)
役割 (任意): (英)   (日) 構成のアドバイス   [継承]
貢献度 (任意): 5 [継承]
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) A Method to Calculate Neimark-Sacker Bifurcation in Autonomous Systems  (日) 高次元自律系におけるNeimark-Sacker分岐の一計算法   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 自律系にみられるリミットサイクルにおいて, パラメータの変化により特性乗数が複素単位円を横切る場合, Neimark-Sacker 分岐を生じる.本論文ではこの分岐パラメータ値を 求める新しい計算方法を提案する. 固定点条件,ポアンカレ 断面条件に加えて, 共役複素数の特性乗数を代入した特性方程式を 実部と虚部に分離し,それぞれを独立した条件として採用する. これら条件式を連立させ,ニュートン法により解く. 新たな独立変数として,共役複素な特性乗数の偏角を用いた. ニュートン法のヤコビ行列の各要素は,複素数演算, 数値微分を用いることなく,変分方程式の解と行列操作によって 求めることができるため,ニュートン法の収束性もよい. 例として8次元自律系のリミットサイクルのNeimark-Sacker分岐の 計算結果を挙げる.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨): 電子情報通信学会 [継承]
誌名 (必須): 電子情報通信学会論文誌(A) ([電子情報通信学会])
(pISSN: 0913-5707)

ISSN (任意): 0913-5707
ISSN: 0913-5707 (pISSN: 0913-5707, eISSN: 1881-0195)
Title: 電子情報通信学会論文誌. A, 基礎・境界
Supplier: 一般社団法人電子情報通信学会
 (Webcat Plus  (医中誌Web (No Scopus information.)
[継承]
[継承]
(必須): J83-A [継承]
(必須): 10 [継承]
(必須): 1141 1147 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 2000年 10月 1日 (平成 12年 10月 1日) [継承]
URL (任意): https://ci.nii.ac.jp/naid/110003313599/ [継承]
DOI (任意):
PMID (任意):
CRID (任意): 1050564287419583872 [継承]
NAID : 110003313599 [継承]
WOS (任意):
Scopus (任意):
機関リポジトリ : 110721 [継承]
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 上田 哲史, 吉永 哲哉, 川上 博, 陳 関栄 : 高次元自律系におけるNeimark-Sacker分岐の一計算法, 電子情報通信学会論文誌(A), Vol.J83-A, No.10, 1141-1147, 2000年.
欧文冊子 ● Tetsushi Ueta, Tetsuya Yoshinaga, Hiroshi Kawakami and Guanrong Chen : A Method to Calculate Neimark-Sacker Bifurcation in Autonomous Systems, The Transactions of the Institute of Electronics, Information and Communication Engineers A, Vol.J83-A, No.10, 1141-1147, 2000.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.37, Max(EID) = 408723, Max(EOID) = 1107533.