『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=134708)

EID=134708EID:134708, Map:[保健物理学], LastModified:2013年11月7日(木) 14:28:07, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.医学部.保健学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 医学部保健学科 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2006年 (平成 18年) [継承]
名称 (必須): (英) Health Physics (日) 保健物理学 (読) ほけんぶつりがく
題目 (任意):
[継承]
形態 (不用): 1.講義 [継承]
コース (必須): 1.2006/[徳島大学.医学部.保健学科.放射線技術科学専攻]/保健学科.放射線技術科学専攻/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.前澤 博
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 1 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) すでに修得している放射線衛生学,放射線管理学,放射線物理学などを基礎として,原子力利用施設や診療放射線技師に必須である医療施設での環境放射線と放射線防護,安全管理について学ぶ.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 放射線及び原子力利用施設について概説し,特に医療現場における放射線防護の考え方,放射線安全管理法並びに放射性廃棄物処理法等について講義し,また適宜演習を行う.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) (日) 放射線管理 (読) [継承]
2. (英) (日) 放射線防護 (読) [継承]
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意):
目標 (必須): 1.(英)   (日) 放射線施設における被ばくを理解する.  
[継承]
2.(英)   (日) 放射線被ばくを表す物理量の意味を理解する.  
[継承]
3.(英)   (日) 被ばくの防護方法を理解する.  
[継承]
4.(英)   (日) 遮蔽計算に習熟する  
[継承]
5.(英)   (日) 放射性同位元素の管理を理解する.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 保健物理学序論  
[継承]
2.(英)   (日) 放射線被ばくとその影響(等価線量,実効線量)  
[継承]
3.(英)   (日) 放射線被ばくとその影響(被ばくリスク)  
[継承]
4.(英)   (日) 放射線管理·防護の基準  
[継承]
5.(英)   (日) 放射線および原子力利用施設と放射線被ばく(施設の特徴)  
[継承]
6.(英)   (日) 放射線被ばくの形態(外部被ばく·内部被ばく)  
[継承]
7.(英)   (日) 被ばく形態と防護方法  
[継承]
8.(英)   (日) 放射線モニタリング  
[継承]
9.(英)   (日) 医療放射線施設での放射線防護·安全管理(1) (高エネルギー放射線)  
[継承]
10.(英)   (日) 医療放射線施設での放射線防護·安全管理(2) (放射性同位元素)  
[継承]
11.(英)   (日) 放射性廃棄物の処理方法  
[継承]
12.(英)   (日) 放射線事故と人体影響  
[継承]
13.(英)   (日) 放射線管理に関係する諸量の計算(1) (リスク係数,実効線量など)  
[継承]
14.(英)   (日) 放射線管理に関係する諸量の計算(2) (遮蔽計算,被ばく量管理など)  
[継承]
15.(英)   (日) 試験  
[継承]
16.(英)   (日) 試験返却とまとめ  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 小試験30%,定期試験70%   [継承]
再評価 (任意):
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 自製プリント, 森川 勲·岩波 茂編著:放射線安全管理学(医歯薬出版)   [継承]
参考資料 (推奨): 1.(英)   (日) 医療領域における放射線防護マニュアル(医療放射線防護連絡協議会),放射線健康管理学 吉澤康雄 東大出版会   [継承]
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.前澤 博
オフィスアワー (任意):
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

●この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です.

マップを行っている情報の編集について

マップによって参照している箇所を修正する場合には,次のようにしてください.
  • マップ先の記述とこの情報の記述を同時に修正する場合.
    →マップ先の情報(
        →閲覧 【授業概要】(保健物理学)
    )で編集を行なってください.
  • マップ先の記述は変更せずこの情報のみを変更する場合.
    →この頁で編集を行なってください.
    [注意] 編集画面では,マップによる参照によって得た内容は表示されません.
    [注意] 参照は同じ名前の項目がある場合に行なわれます.
    [注意] 項目を無記入にすると参照が行なわれ,それ以外には参照が行なわれません.(項目単位)

この情報を取り巻くマップ

閲覧 【授業概要】(保健物理学) 閲覧 【授業概要】(2006/保健物理学)   ←(なし)
閲覧 【授業概要】(2007/保健物理学)
閲覧 【授業概要】(2008/保健物理学)
閲覧 【授業概要】(2007/保健物理学)

標準的な表示

和文冊子 ● 保健物理学 / Health Physics
欧文冊子 ● Health Physics / 保健物理学

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 0, LA = 0.52, Max(EID) = 383950, Max(EOID) = 1026997.