『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=134513)

EID=134513EID:134513, Map:0, LastModified:2007年12月26日(水) 21:41:38, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[原田 雅史], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 医学部保健学科 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2007年 (平成 19年) [継承]
名称 (必須): (英) Advanced Medicine and Radiology (日) 先端医療と放射線 (読) せんたんいりょうとほうしゃせん
題目 (任意):
[継承]
形態 (不用): 1.講義 [継承]
コース (必須): 1.2007/[徳島大学.医学部.保健学科.放射線技術科学専攻]/保健学科.放射線技術科学専攻/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.西谷 弘
肩書 (任意): 教授 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]) [継承]
[継承]
2.誉田 栄一 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.歯科放射線学])
肩書 (任意): 教授 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]) [継承]
[継承]
単位 (必須): 1 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 遺伝子,たんぱく質などに関する医学の発達により疾病本態の解明が進んでいる.医療もそれに基づき一人一人の患者さんに適したオーダーメイドの診断,治療法を行うべく先端医療開発がすすんでいる. コンピュータサイエンスや医用工学の進歩により,従来の侵襲的な大手術から,同様の効果であればできるだけ非侵襲的な治療へと変化している. 疾病を治す医療から疾病を予防する医療へとも変貌している. 医療情報の有効活用についてもIT化の動きがすすんでいる. このような医療のダイナミックな変化に対応するように放射線の利用,研究開発,診療も変化している. 本講座では,先進的放射線医療の現状,問題点,今後の展望などの理解を深めることを目的とする.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) これからの先端医療を,単に科学技術的視点からだけでなく,医学·歯学·薬学と総合的な医療として把握すると共に,人間性の尊重に基づいた,医学観,人間観を基礎として,先進的放射線医療について教授する.   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意):
目標 (必須):
計画 (必須):
評価 (必須):
再評価 (任意):
教科書 (必須):
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨):
科目コード (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 先端医療と放射線 / Advanced Medicine and Radiology
欧文冊子 ● Advanced Medicine and Radiology / 先端医療と放射線

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 0, LA = 2.47, Max(EID) = 383970, Max(EOID) = 1027128.