『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=134510)

EID=134510EID:134510, Map:0, LastModified:2007年12月29日(土) 16:17:44, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[原田 雅史], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 医学部保健学科 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2006年 (平成 18年) [継承]
名称 (必須): (英) Imaging Pathophysiology (日) 画像病態学 (読) がぞうびょうたいがく
題目 (任意):
[継承]
形態 (不用): 1.講義 [継承]
コース (必須): 1.2006/[徳島大学.医学部.保健学科.放射線技術科学専攻]/保健学科.放射線技術科学専攻/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.原田 雅史 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.放射線医学])
肩書 (任意): 教授 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]) [継承]
[継承]
単位 (必須): 1 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 画像における病態や疾患の現れ方や所見の成り立ちを理解し,画像検査における異常の有無について判断する技術と知識を習得する.典型的な所見については,疾患の簡単な診断もできるようなトレーニングを行う.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 単純写真のみならず,CTやMRIの断層画像も用いて,画像解剖学の知識を利用して,病態や疾患による変化を理解する.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) contrast medium (日) (読) [継承]
2. (英) abnormal finding (日) (読) [継承]
3. (英) morphology (日) (読) [継承]
4. (英) imaging contrast (日) (読) [継承]
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨): 1.画像解剖学 I ([2006/[徳島大学.医学部.保健学科.放射線技術科学専攻]/保健学科.放射線技術科学専攻/[学士課程]])
関連度 (任意):
[継承]
2.診療画像学 II ([2006/[徳島大学.医学部.保健学科.放射線技術科学専攻]/保健学科.放射線技術科学専攻/[学士課程]])
関連度 (任意):
[継承]
注意 (任意):
目標 (必須):
計画 (必須): 1.(英)   (日) 画像検査の種類と特徴  
[継承]
2.(英)   (日) 中枢神経の画像と病態1  
[継承]
3.(英)   (日) 中枢神経の画像と病態2  
[継承]
4.(英)   (日) 中枢神経の画像と病態3  
[継承]
5.(英)   (日) 胸部の画像と病態1  
[継承]
6.(英)   (日) 胸部の画像と病態2  
[継承]
7.(英)   (日) 腹部の画像と病態1  
[継承]
8.(英)   (日) 腹部の画像と病態2  
[継承]
9.(英)   (日) 腹部の画像と病態3  
[継承]
10.(英)   (日) 婦人科疾患の画像と病態1  
[継承]
11.(英)   (日) 婦人科疾患の画像と病態2  
[継承]
12.(英)   (日) 婦人科疾患の画像と病態3  
[継承]
13.(英)   (日) 整形疾患の画像と病態1  
[継承]
14.(英)   (日) 整形疾患の画像と病態2  
[継承]
15.(英)   (日) 異常所見の総括と考察  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 小テスト,レポートおよび定期試験を行う予定.   [継承]
再評価 (任意):
対象学生 (不用): (英)   (日) 4年次   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 未定 4年次に紹介予定   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.原田 雅史 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.放射線医学])
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 金曜日18:00-19:00   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 画像病態学 / Imaging Pathophysiology
欧文冊子 ● Imaging Pathophysiology / 画像病態学

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 0, LA = 1.09, Max(EID) = 383970, Max(EOID) = 1027128.