『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=129644)

EID=129644EID:129644, Map:0, LastModified:2011年4月10日(日) 17:27:26, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.人間·自然環境研究科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 人間・自然環境研究科 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2006年 (平成 18年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) ネットワーク特論 (読) ネットワークとくろん
[継承]
形態 (不用): 1.講義および演習 [継承]
コース (必須): 1.2006/[徳島大学.人間·自然環境研究科.自然環境専攻]/選択科目 数理科学/[修士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.守安 一峰 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.数理科学系.数理情報分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用理数コース.数理情報講座])
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) データベースは,情報を効果的に実現できるシステム,そしてネットワーク上において,多くの利便性をもつシステムである.ネットワークの拡大と共に,データベースは我々,の生活や研究に密接な関係をもつようになり,その利点を最大限に活用する手法として,データベースの基本的概念は必要不可欠な知識になってきた. 本講義では,データベースについての基本的な概念を中心に,データベースの構築と,インターネット時代のデータベースに関する基盤技術を身につけることを目的にする.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) データベース,SQL,ネットワーク上のデータベース   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意): (英)   (日) 学部で開講の「データベース基礎論」を受講しておくこと.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) データベースの基礎を理解し,Web上にデータベールシステムを構築することができる.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) データベースとは  
[継承]
2.(英)   (日) データと情報との相違  
[継承]
3.(英)   (日) DBMS  
[継承]
4.(英)   (日) 関係データベース  
[継承]
5.(英)   (日) SQL  
[継承]
6.(英)   (日) オブジェト指向データベース  
[継承]
7.(英)   (日) データウェアハウス  
[継承]
8.(英)   (日) インターネットとデータベース  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 期末試験とレポートにより評価する.   [継承]
再評価 (必須):
教科書 (必須):
参考資料 (推奨): 1.(英)   (日) 赤間世紀著,「データベースの原理」,技報堂出版   [継承]
2.(英)   (日) 鈴木健司著,「データベースがわかる本」,オーム社   [継承]
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.守安 一峰 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.数理科学系.数理情報分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用理数コース.数理情報講座])
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 水 16:00∼17:00,連絡先: Email:moriyasu@ias.tokushima-u.ac.jp   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) 隔年開講(今年度は開講しない)   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● ネットワーク特論 / ネットワーク特論
欧文冊子 ● ネットワーク特論 / ネットワーク特論

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1) 閲覧【授業概要】…(1)
Number of session users = 4, LA = 0.47, Max(EID) = 383891, Max(EOID) = 1026766.