『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=128863)

EID=128863EID:128863, Map:0, LastModified:2011年4月7日(木) 02:16:01, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 総合科学部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2006年 (平成 18年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 地域調査法FI (読) ちいきちょうさほう
[継承]
形態 (不用): 1.講義 [継承]
コース (必須): 1.2006/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.地域システムコース]/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.樋口 直人
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 本年度は,吉野川可動堰建設をめぐる一連の動きを,地域社会や地方政治とのかかわりで調査するための理論と方法を身につける.可動堰問題は,環境,公共事業,地方自治,民主主義,政治,地域への愛着,地域活性化などさまざまな論点と関わっている.そうした現象を調査する際の視点の持ち方,アプローチの仕方について学んでもらう.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 社会学において,理論と調査の往復運動は研究上不可欠であるが,講義と調査を架橋する機会は多くない.この講義では,自分が住む地域の政治に関する調査を事例として,地域調査の手順を学んでもらう.具体的には,徳島県と徳島市における吉野川可動堰建設問題を事例として,議会や行政といった狭義の政治と,住民運動のような広義の政治に対して質的にアプローチする方法をテーマとする.授業にあたっては,公的機関の資料収集,インタビューに必要な問いの立て方,KJ法による議論の整理と仮説構築について,講義と発表形式により身につけていきたい.   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
要件 (不用): (英)   (日) この講義は,地域調査実習FIとセットで受講することを前提とする.また,後期の地域調査法FIIと地域調査実習FIIもセットで受講することを前提としている.   [継承]
注意 (任意): (英)   (日) 機器の台数や実習室の制約から受講者数を制限する場合がある.また,ボランタリー組織論IIは関係が深い科目なので,合わせて受講されたい.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 地域問題へのアプローチ方を身につける.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) オリエンテーション  
[継承]
2.(英)   (日) 地域問題の捉え方(1):リスク社会という観点から  
[継承]
3.(英)   (日) 地域問題の捉え方(2):社会問題論の観点から  
[継承]
4.(英)   (日) 地域問題の捉え方(3):関わる行為主体の動機から  
[継承]
5.(英)   (日) 地域問題の捉え方(4):さまざまな行為主体の類型から  
[継承]
6.(英)   (日) 地域問題の捉え方(5):資源動員という視点から  
[継承]
7.(英)   (日) 地域問題の捉え方(6):フレーム分析という視点から  
[継承]
8.(英)   (日) 地域問題の捉え方(7):地域政治の構造との関係から  
[継承]
9.(英)   (日) 地域問題の捉え方(8):メディアとの関係から  
[継承]
10.(英)   (日) 地域問題の捉え方(9):運動組織の帰結から  
[継承]
11.(英)   (日) 地域問題の捉え方(10):制度政治と運動のかかわりから  
[継承]
12.(英)   (日) 地域問題の捉え方(11):現代社会における文化変動という観点から  
[継承]
13.(英)   (日) 地域問題の捉え方(12):社会変動という観点から  
[継承]
14.(英)   (日) 地域問題の捉え方(13):アプローチ法の多様性について  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 出席点,発表の回数と内容により成績評価を行う.   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 行わない   [継承]
対象学生 (不用): 開講コース学生のみ履修可能 [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 以下に挙げた書籍については購入してもらう.それ以外の教材は適宜コピーして配布するが,追加で購入してもらうこともありえる.   [継承]
2.(英)   (日) 教科書 大畑裕嗣ほか編『社会運動の社会学』有斐閣,2004年,1995円   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.樋口 直人
オフィスアワー (任意): (英)   (日) (前期·後期)水曜日12時∼13時   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) 今年度開講せず   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● 地域調査法FI / 地域調査法FI
欧文冊子 ● 地域調査法FI / 地域調査法FI

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 1, LA = 0.61, Max(EID) = 405283, Max(EOID) = 1099309.