『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=125038)

EID=125038EID:125038, Map:0, LastModified:2007年12月26日(水) 23:05:39, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員]/[徳島大学.工学部.生物工学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 先端技術科学教育部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2006年 (平成 18年) [継承]
名称 (必須): (英) Technology of Enzyme Functions (日) 酵素機能工学 (読) こうそきのうこうがく
[継承]
形態 (推奨): 1.ポートフォーリオ [継承]
コース (必須): 1.2006/[徳島大学.先端技術科学教育部.環境創生工学専攻.生命テクノサイエンスコース]/[博士後期課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.櫻庭 春彦
肩書 (任意): 助教授 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]/平成19年3月31日までの肩書/〜2007年3月末日) [継承]
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英) This class introduces recent progress in the research of thermophilic enzymes.  (日) 好熱菌由来の酵素に関する最近の研究について理解を深める.   [継承]
概要 (必須): (英) Portfolio: Molecular basis of enzyme thermostability and application of thermostable enzyme.  (日) 高熱菌由来の酵素の熱安定化機構とその応用の可能性を解説する.授業の形式はポートフォーリオ形式とする.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) Thermostable enzyme (日) 耐熱性酵素 (読) [継承]
2. (英) Thermophile (日) 好熱菌 (読) [継承]
3. (英) Structural analysis (日) 構造解析 (読) [継承]
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
要件 (任意): (英) Students are required to have a good understanding of undergraduate-level protein engineering.  (日) 学部教育における酵素工学を理解していること   [継承]
注意 (任意):
目標 (必須): 1.(英) To understand recent progress in the research of hyperthermophilic enzymes  (日) 超好熱菌由来の酵素に関する最近の研究論文が理解できる.レポートで評価  
[継承]
計画 (必須): 1.(英) The crystal structure of hyperthremostable NAD-dependent glutamate dehydrogenase from Pyrobaculum islandicum  (日) 超好熱菌クレンアーキオータ由来のNAD依存性グルタミン酸脱水素酵素の結晶構造  
[継承]
2.(英) A new enzymatic cycling method for ammonia assay using NAD synthetase  (日) 好熱菌由来のアンモニア依存性NADキナーゼとグルコースデヒドロゲナーゼおよびジアホラーゼを利用した,新規酵素サイクリングアッセイ法  
[継承]
3.(英) Highly stable L-lisine 6-dehydrogenase from the thermophile Geobacillus stearothermophilus  (日) 好熱菌由来のリジンデヒドロゲナーゼ  
[継承]
4.(英) Expression of foreign proteins in Escherichia coli by fusing with an archaeal FK506 binding protein  (日) 超好熱菌由来のロダネースの発現に対する超好熱菌由来のシャペロンの影響  
[継承]
5.(英) Gene and primary structures of dye-linked L-proline dehydrogenase from the hyperthermophilic archaeon Thermococcus profundus  (日) 超好熱菌Thermococcus profundus由来新規色素依存性L-プロリン脱水素酵素の遺伝子クローニング  
[継承]
6.(英) Novel Archaeal Alanine:Glyoxylate Aminotransferase from Thermococcus litoralis  (日) 超好熱菌由来アラニングリオキシル酸アミノトランスフェラーゼ  
[継承]
7.(英) Cloning, Expression, and Characterization of the First Archaeal ATP-Dependent Glucokinase from Aerobic Hyperthermophilic Archaeon  (日) 超好熱菌由来ATP依存性グルコキナーゼ遺伝子のクローニング,発現系の構築および産物の性質  
[継承]
8.(英) The archaeal agmatinase from anaerobic hyperthermophilic archaeon Pyrococcus horikoshii  (日) 超好熱菌Pyrococcus horikoshiiのアグマチナーゼ  
[継承]
9.(英) The First Crystal Structure of Archaeal Aldolase  (日) 超好熱菌のアルドラーゼの結晶構造  
[継承]
10.(英) A nicotinamide mononucleotide adenylyltransferase with unique adenylyl group donor specificity from a hyperthermophilic archaeon  (日) 超好熱菌由来のニコチンアミドモノヌクレオチドアデニリルトランスフェラーゼ  
[継承]
11.(英) The Sulfolobus tokodaii gene ST1704 codes highly thermostable glucose dehydrogenase  (日) 超好熱菌由来のグルコース脱水素酵素の遺伝子クローニング,大量発現系の構築  
[継承]
12.(英) L-Aspartate oxidase is present in the anaerobic hyperthermophilic archaeon Pyrococcus horikoshii OT-3  (日) 超好熱菌Pyrococcus horikoshiiに存在するL-アスパラギン酸オキシダーゼ  
[継承]
13.(英) Novel energy metabolism in anaerobic hyperthermophilic archaea: the modified Embden-Meyerhof pathway  (日) 超好熱菌のエネルギー代謝  
[継承]
14.(英) Dye-linked D-Proline Dehydrogenase from Hyperthermophilic Archaeon Pyrobaculum islandicum  (日) 超好熱菌Pyrobaculum islandicum由来新規色素依存性D-プロリン脱水素酵素  
[継承]
15.(英) ADP-Dependent Glucokinase/Phosphofructokinase, a Novel Bifunctional Enzyme from the Hyperthermophilic Archaeon Methanococcus jannaschii  (日) 超好熱菌Methanococcus jannashii由来バイファンクショナルグルコキナーゼ·ホスホフルクトキナーゼ  
[継承]
評価 (必須): (英) Report (assignments count 100%)  (日) 最後に提出するレポートで評価する(100%).   [継承]
再評価 (必須):
対象学生 (任意): 開講コース学生のみ履修可能 [継承]
教科書 (必須): 1.(英) To be introduced in the class  (日) 授業中に紹介する   [継承]
参考資料 (推奨): 1.(英) To be introduced in the class  (日) 授業中に紹介する   [継承]
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.櫻庭 春彦
オフィスアワー (任意):
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

この情報を取り巻くマップ

(なし) 閲覧 【授業概要】(2006/酵素機能工学) 閲覧 【授業概要】(2007/酵素機能工学)

標準的な表示

和文冊子 ● 酵素機能工学 / Technology of Enzyme Functions
欧文冊子 ● Technology of Enzyme Functions / 酵素機能工学

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(2) 閲覧【授業概要】…(4) 閲覧【担当授業】…(1)

この情報をマップしている情報

閲覧【授業概要】…(2)
Number of session users = 3, LA = 0.61, Max(EID) = 377796, Max(EOID) = 1010987.