『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=119658)

EID=119658EID:119658, Map:0, LastModified:2005年3月15日(火) 16:53:06, Operator:[南川 慶二], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[南川 慶二], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須): 英語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨): Peer Review [継承]
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学部.化学応用工学科.物質合成化学講座 [継承]
著者 (必須): 1. (英) Itoh Hiroshi (日) 伊藤 浩志 (読) いとう ひろし
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.南川 慶二 ([徳島大学.教養教育院])
役割 (任意): 共著 [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3. (英) Takimoto Jun-ichi (日) 滝本 淳一 (読) たきもと じゅんいち
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) Tada Kazumi (日) 多田 和美 (読) ただ かずみ
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5.小山 清人 ([山形大学.工学部])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Effect of Pressure and Shear Stress on Crystallization Behaviors in Injection Molding  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 射出成形過程における結晶化挙動に及ぼす圧力とせん断速度の影響を計算機シミュレーションによって研究した.イソタクチックポリプロピレンの結晶化を種々の射出速度でシミュレーションした.充填時間が長いと充填中に結晶化が始まった.さらに,いくつかの層での結晶化は2段階の成長過程を示し,他の層では充填後には結晶成長が見られなかった.長い充填時間の成形過程では圧力が非常に高くなるため,結晶化を支配するのは圧力であることがわかった.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨):
誌名 (必須): (英) International Polymer Processing (日) (読)
ISSN (任意):
[継承]
(必須): 11 [継承]
(必須): 4 [継承]
(必須): 363 368 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 1996年 12月 1日 (平成 8年 12月 1日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Hiroshi Itoh, Keiji Minagawa, Jun-ichi Takimoto, Kazumi Tada and Kiyohito Koyama : Effect of Pressure and Shear Stress on Crystallization Behaviors in Injection Molding, International Polymer Processing, Vol.11, No.4, 363-368, 1996.
欧文冊子 ● Hiroshi Itoh, Keiji Minagawa, Jun-ichi Takimoto, Kazumi Tada and Kiyohito Koyama : Effect of Pressure and Shear Stress on Crystallization Behaviors in Injection Molding, International Polymer Processing, Vol.11, No.4, 363-368, 1996.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.53, Max(EID) = 360295, Max(EOID) = 965066.