『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=115934)

EID=115934EID:115934, Map:0, LastModified:2007年12月28日(金) 21:48:59, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 総合科学部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2005年 (平成 17年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 国際金融論 (読) こくさいきんゆうろん
[継承]
形態 (不用): 1.講義 [継承]
コース (必須): 1.2005/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.法律経済コース]/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.伊藤 国彦
肩書 (任意): 助教授 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]/平成19年3月31日までの肩書/〜2007年3月末日) [継承]
[継承]
2.趙 彤 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.公共政策系.経済・経営分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.公共政策コース])
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英) · ( · )  (日) 国際的な取引における貨幣·金融の役割について解説する.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 国際的な金融取引のしくみ   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意): (英)   (日) 時間に限りあるため,すべてのテーマを扱えないことがありうる.受講者の理解度を確認しながら,講義のペースを調節する.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 現代の国際経済が抱えている諸問題(金融危機·国際通貨制度改革など)も扱う予定である.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 開放経済における経済の枠組み  
[継承]
2.(英)   (日) 対外取引の種類と国際収支表  
[継承]
3.(英)   (日) 国際取引における決済のしくみ  
[継承]
4.(英)   (日) 長期為替レートの決定理論  
[継承]
5.(英)   (日) 短期為替レートの決定理論  
[継承]
6.(英)   (日) 為替レート変動の経済への影響  
[継承]
7.(英)   (日) 国際通貨制度の変遷  
[継承]
8.(英)   (日) 国際通貨危機とIMF  
[継承]
9.(英)   (日) 国際通貨制度の展望  
[継承]
10.(英)   (日) 国際通貨制度の展望  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 試験[100点]で評価するが,80点に達するまで授業への参加姿勢(質問に対する発言など)[+α]を加味する.   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 基本的におこなわない   [継承]
教科書 (必須):
参考資料 (推奨): 1.(英)   (日) 講義の中で紹介する.   [継承]
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.伊藤 国彦
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 毎日の講義の終了後に1時間程度   [継承]
[継承]
2.趙 彤 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.公共政策系.経済・経営分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.公共政策コース])
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 月曜日12:50∼13:10   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) 05年度は開講します.隔年開講の予定だが今後開かれない可能性もあるので,受講希望者は必ず今回受講すること.   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● 国際金融論 / 国際金融論
欧文冊子 ● 国際金融論 / 国際金融論

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 0, LA = 0.65, Max(EID) = 383938, Max(EOID) = 1026856.