『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=115546)

EID=115546EID:115546, Map:0, LastModified:2011年4月11日(月) 16:48:46, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 総合科学部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2005年 (平成 17年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 惑星システムの科学I (読) わくせいしすてむのかがく
[継承]
形態 (不用): 1.講義 [継承]
コース (必須): 1.2005/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科.物質·環境コース.地学系サブコース]/[学士課程] [継承]
2.2005/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科.物質·環境コース.物理系サブコース]/[学士課程] [継承]
3.2005/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科.物質·環境コース.化学系サブコース]/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.石田 啓祐
肩書 (任意):
[継承]
2.村田 明広
肩書 (任意):
[継承]
3.沼子 千弥
肩書 (任意): 講師 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]) [継承]
[継承]
4.西山 賢一 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.自然科学系.地球科学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.自然科学コース.地球科学講座])
肩書 (任意):
[継承]
5.塩田 次男
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 本講義では,巨大ガス惑星や氷惑星の特徴,金星や火星などの地質構造や火成活動とテクトニクス,惑星探査におけるリモートセンシング,宇宙と地球と元素分布の比較,太陽系の起源に関する隕石からの情報,月の誕生,太陽系天体の運行による相互作用と地球への影響などを題材として取り上げ,太陽系の構成要素や惑星システムの成り立ちと進化について学ぶことを目的とする.   [継承]
概要 (必須): (英) ·  (日) 地球圏外物質,太陽系天体の構造とその起源·進化,太陽系天体の相互作用とその影響,クレーターおよび衝突現象,太陽系の起源,太陽系天体の探査に関する技術やシステム論   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意): (英)   (日) 集中講義として行われるので,休まないように受講すること.積極的な受講態度で臨んでください.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 惑星の物質やテクトニクスを理解し,太陽系を惑星システムとして捉え,成り立ちや進化について考えることができる.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 金星の地質構造·テクトニクス(村田)  
[継承]
2.(英)   (日) 火星の火山と地質構造(村田)  
[継承]
3.(英)   (日) 惑星探査におけるリモートセンシングの役割(村田)  
[継承]
4.(英)   (日) 宇宙の組成と地球の組成(沼子)  
[継承]
5.(英)   (日) 水惑星としての地球の特徴(沼子)  
[継承]
6.(英)   (日) 隕石からどのようなことがわかるか(沼子)  
[継承]
7.(英)   (日) 地球·惑星物質の年代測定法 (西山)  
[継承]
8.(英)   (日) 惑星システムから見た第四紀の気候変動(西山)  
[継承]
9.(英)   (日) 惑星システムから見た第四紀の海水準変動(西山)  
[継承]
10.(英)   (日) 惑星システムから見た地球潮汐と自転周期の変化(石田)  
[継承]
11.(英)   (日) 地球惑星の先第四紀海水準変化と気候変動(石田)  
[継承]
12.(英)   (日) 地球惑星における隕石衝突と生命圏環境変化(石田)  
[継承]
13.(英)   (日) 月の誕生(塩田)  
[継承]
14.(英)   (日) 巨大ガス惑星(木星,土星)の特徴(塩田)  
[継承]
15.(英)   (日) 巨大氷惑星(天王星,海王星,冥王星)の特徴(塩田)  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 出席状況,授業への取り組み姿勢と,各担当教員が課す成績判定のための課題レポートの結果を総合して評価します.   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 積極的な取り組み姿勢が見られる学生に対しては,行うことがある.   [継承]
対象学生 (不用): (英)   (日) H16年度以前の入学者のみ対象.   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 担当教員が各自紹介する.   [継承]
参考資料 (推奨): 1.(英)   (日) 担当教員が各自紹介する.   [継承]
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.石田 啓祐
オフィスアワー (任意):
[継承]
2.村田 明広
オフィスアワー (任意):
[継承]
3.沼子 千弥
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 木曜日 12時∼13時   [継承]
[継承]
4.西山 賢一 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.自然科学系.地球科学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.自然科学コース.地球科学講座])
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 水曜日 17時∼18時·総科3号館2階2S01·shiota@ias.tokushima-u.ac.jp   [継承]
[継承]
5.塩田 次男
オフィスアワー (任意):
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) 平成17(2005)年度前期が最後の開講です.   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● 惑星システムの科学I / 惑星システムの科学I
欧文冊子 ● 惑星システムの科学I / 惑星システムの科学I

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(3) 閲覧【担当授業】…(1)
Number of session users = 0, LA = 0.40, Max(EID) = 392241, Max(EOID) = 1059776.