『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=114895)

EID=114895EID:114895, Map:0, LastModified:2011年4月11日(月) 16:59:17, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.人間·自然環境研究科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 人間・自然環境研究科 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2005年 (平成 17年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 運動生理学特論 (読) うんどうせいりがくとくろん
[継承]
コース (必須): 1.2005/[徳島大学.人間·自然環境研究科.人間環境専攻]/選択科目 健康科学/[修士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.的場 秀樹
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 運動と身体トレーニングの生理学的機構をおもにエネルギー論の立場から理解する.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 本講義では,運動と身体トレーニングの生理学的機構をおもにエネルギー論の立場から論じる.   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意): (英)   (日) 本年度,開講せず   [継承]
目標 (必須):
計画 (必須): 1.(英)   (日) 授業内容の説明  
[継承]
2.(英)   (日) 運動時のエネルギー供給について  
[継承]
3.(英)   (日) 直接のエネルギー源であるATP  
[継承]
4.(英)   (日) 解糖系におけるATPの産生  
[継承]
5.(英)   (日) ミトコンドリアにおけるATPの産生  
[継承]
6.(英)   (日) エネルギー供給器官としての骨格筋,肝臓,脂肪組織の役割  
[継承]
7.(英)   (日) 骨格筋の筋線維タイプの生理·生化学的特性  
[継承]
8.(英)   (日) 運動時における筋線維タイプの動員様式  
[継承]
9.(英)   (日) 運動にたいする呼吸·循環系の応答  
[継承]
10.(英)   (日) ホルモンによる運動時のエネルギー供給の調節  
[継承]
11.(英)   (日) 身体トレーニングによる骨格筋と脂肪組織の適応性変化  
[継承]
12.(英)   (日) レジスタンストレーニングの場合  
[継承]
13.(英)   (日) 有気的トレーニングの場合  
[継承]
14.(英)   (日) 運動生理学の今後の課題:運動と遺伝子発現Ⅰ  
[継承]
15.(英)   (日) 運動生理学の今後の課題:運動と遺伝子発現Ⅱ  
[継承]
16.(英)   (日) まとめ  
[継承]
評価 (必須):
再評価 (必須):
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 参考書   [継承]
2.(英) 1.Powers SK & Howley ET (1994) Exercise Physiology, Brown & Benchmark  (日)    [継承]
3.(英) 2.McArdle et al.(2001): Exercise Physiology, Lippincott Williams & Wilkins  (日)    [継承]
4.(英) 3.McLain (1994) Understanding the Cell, Audio Text Inc.  (日)    [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.的場 秀樹
オフィスアワー (任意):
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) 隔年開講   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● 運動生理学特論 / 運動生理学特論
欧文冊子 ● 運動生理学特論 / 運動生理学特論

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 1, LA = 0.51, Max(EID) = 393844, Max(EOID) = 1066626.