『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=114632)

EID=114632EID:114632, Map:0, LastModified:2011年4月11日(月) 18:35:14, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 総合科学部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2005年 (平成 17年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 物質環境解析学I (読) ぶっしつかんきょうかいせきがく
[継承]
コース (必須): 1.2005/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科.物質·環境コース]/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.清水 洋 (広島大学大学院)
肩書 (任意):
[継承]
2.西山 賢一 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.自然科学系.地球科学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.自然科学コース.地球科学講座])
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 微量元素の分配や同位体組成の変動など,地球化学の基礎を学ぶ.さらに,微量元素存在度や同位体組成をもとにして,固体地球の進化,地球表層環境の変遷,地球表層物質の循環について学ぶ.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 微量元素,同位体,固体地球の進化,地球表層環境の変遷,地球表層の物質循環   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意): (英)   (日) 集中講義として行われるので,休まないように受講すること.積極的な受講,態度でのぞんでください.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 微量元素の分配や同位体組成の変動など,地球化学の基礎を修得する.また,固体地球の進化,地球表層の環境変遷や物質循環,これらの課題についての地球化学的アプローチを会得する.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 1.地球始原物質の化学組成  
[継承]
2.(英)   (日) 2.地殻·マントル·核の化学組成  
[継承]
3.(英)   (日) 3.元素の地球化学的特徴  
[継承]
4.(英)   (日) 4.元素分配の基礎  
[継承]
5.(英)   (日) 5.溶融·固化にともなう元素の濃度変化  
[継承]
6.(英)   (日) 6.微量元素地球化学の基礎  
[継承]
7.(英)   (日) 7.年代測定の基礎  
[継承]
8.(英)   (日) 8.同位体トレーサの基礎  
[継承]
9.(英)   (日) 9.同位体トレーサを用いた固体地球の進化  
[継承]
10.(英)   (日) 10.初期地球の進化  
[継承]
11.(英)   (日) 11.堆積岩の地球化学的特徴の地球科学的意義  
[継承]
12.(英)   (日) 12.地球表層環境の時代変遷  
[継承]
13.(英)   (日) 13.地球表層における物質循環  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 出席状況,授業への取り組み姿勢と,試験(持ち込み不可)結果 を総合し,て評価する.   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 実施しない   [継承]
対象学生 (不用): (英)   (日) H16年度以前入学者   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 岩波講座·地球惑星科学·5「地球惑星物質科学」(1996年)   [継承]
2.(英)   (日) 倍風館·地球化学講座·3「マントル·地殻の地球化学」(2003年)   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.清水 洋 (広島大学大学院)
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 集中講義のため特に設けない.   [継承]
[継承]
2.西山 賢一 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.自然科学系.地球科学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.自然科学コース.地球科学講座])
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 集中講義のため特に設けない.   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) 隔年開講   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● 物質環境解析学I / 物質環境解析学I
欧文冊子 ● 物質環境解析学I / 物質環境解析学I

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 0, LA = 1.36, Max(EID) = 393148, Max(EOID) = 1063673.