『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=114574)

EID=114574EID:114574, Map:0, LastModified:2011年4月10日(日) 03:12:29, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 総合科学部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2005年 (平成 17年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 法律学演習I (読) ほうりつがくえんしゅう
[継承]
コース (必須): 1.2005/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.法律経済コース]/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.西川 義晃
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 4 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 現在の経済社会でその中心を担っているのは主に株式会社です.株式会社は本来,証券市場を活用する仕組みを内包した企業形態ですが,戦後の経済復興の過程では,証券市場を利用しない家族経営の小規模的な株式会社が多数設立され,学説の関心も主として同族的な株式会社に向けられてきました.これに対して,ここ数年,商法の改正が相次ぎ,会社法理論も大きく変容を遂げつつあります. そこで,これらの改正の経緯を確認し,現行法の内容および問題点を理解するとともに,企業社会で何が問題になっているのか,現在進行中の「会社法制の現代化」ではどのような改正がなされようとしているのかについて理解することを目的とします.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 近年の会社法改正の経緯,内容および目的:平成13年·同14年商法改正および「会社法制の現代化に関する要綱案」の検討   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意):
目標 (必須): 1.(英)   (日) 現行商法の内容を理解する.  
[継承]
2.(英)   (日) 会社法制がどのように変わろうとしているのか,そこにはどのような問題点があるのかを理解する.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 現在のところ,以下の項目を中心に検討する予定です.演習内容は受講者の希望に柔軟に対応します.  
[継承]
2.(英)   (日) 会社類型,会社の設立,金庫株の解禁,種類株式,株式不発行制度,株主総会の電子化,大会社における運営機構の選択制(監査役制度採用会社·委員会等設置会社),取締役·執行役の責任,計算関係,企業再編法制  
[継承]
3.(英)   (日) 演習の運営方法としては,レポーター制を採ります.レポーター(報告者)を担当する者が事前にレジュメ(文献の内容を要約したメモ)を作成し,演習当日レジュメを用いて報告を行い,全員で意見交換をします.  
[継承]
4.(英)   (日) 一定数の受講者がおり,かつ希望者がいる場合には,大阪証券取引所の見学や他大学との合同ゼミも検討します.  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 出席,担当部分の報告,演習での発言を基準とします.   [継承]
再評価 (必須):
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 教科書は指定しません.教材を適宜配付します.商法はここ数年,改正が相次いでいますので,必ず最新の六法を持参して下さい(『デイリー六法』『ポケット六法』『コンパクト六法』のいずれかで結構です).   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.西川 義晃
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 水曜日7·8講時   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 法律学演習I / 法律学演習I
欧文冊子 ● 法律学演習I / 法律学演習I

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 1, LA = 1.74, Max(EID) = 383938, Max(EOID) = 1026856.