『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=114112)

EID=114112EID:114112, Map:0, LastModified:2011年4月11日(月) 18:36:25, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 総合科学部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2005年 (平成 17年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 経営学演習II[会計学] (読) けいえいがくえんしゅう かいけいがく
[継承]
コース (必須): 1.2005/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.法律経済コース]/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.三木 正幸
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 4 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 平成15年度は,会計情報の有用性をテーマに,主として連結会計とキャッシュ·フロー会計,税効果会計に焦点をあてて,研究する.我が国の企業会計制度は,21世紀に入って大きく変貌している.すなわち,個別企業情報から企業集団の情報開示へ,原価情報から時価情報へ,収益性重視から支払能力重視へ等,へと変化している.そして,透明性のある会計情報の開示が避けられなくなっている.これらを踏まえ,インターネットによる情報開示,検索,企業評価·分析も併せて研究する .   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 会計情報の有用性   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意): (英)   (日) 2年間にわたり,継続履修を要する.この演習で学んだことを基礎にして,卒業研究を完成す る.それゆえ,簿記論,財務会計論を前提科目としている.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 現行の財務情報公開制度について,理論と実践を学ぶ.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 1 インターネットによる会計情報の収集  
[継承]
2.(英)   (日) 2 会計情報の作成の技法(1)  
[継承]
3.(英)   (日) 3 会計情報の作成の技法(2)  
[継承]
4.(英)   (日) 4 個別財務諸表と連結財務諸表  
[継承]
5.(英)   (日) 5 連結財務諸表の性格,Business Entity  
[継承]
6.(英)   (日) 6 連結範囲の決定基準  
[継承]
7.(英)   (日) 7 投資消去差額,少数株主持分  
[継承]
8.(英)   (日) 8 段階法と一括法  
[継承]
9.(英)   (日) 9 持分法,連結剰余金  
[継承]
10.(英)   (日) 10 連結会社間の債権債務  
[継承]
11.(英)   (日) 11 内部未実現利益の消去  
[継承]
12.(英)   (日) 12 連結財務諸表の作成(総合)  
[継承]
13.(英)   (日) 13 キャッシュフロー会計  
[継承]
14.(英)   (日) 14 税効果会計  
[継承]
15.(英) 13  (日)   
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 提出物80% 授業への取り組み20%   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 行わない   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) テキスト等は,未定である.読みやすいものを複数利用する予定である.   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.三木 正幸
オフィスアワー (任意): (英)   (日) (前後期) 月曜日 14時30分∼17時   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 経営学演習II[会計学] / 経営学演習II[会計学]
欧文冊子 ● 経営学演習II[会計学] / 経営学演習II[会計学]

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 0, LA = 0.48, Max(EID) = 383938, Max(EOID) = 1026856.