『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=111574)

EID=111574EID:111574, Map:0, LastModified:2007年12月28日(金) 21:31:14, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[センター長]/[全学共通教育センター]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 全学共通教育 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2005年 (平成 17年) [継承]
名称 (必須): (英) Basic Mathematics (日) 基礎数学 (読) きそすうがく
題目 (必須): (英) (日) 微分積分学II (読) [継承]
[継承]
形態 (推奨):
コース (必須): 1.2005/[徳島大学]/基礎科目群/[共通教育] [継承]
担当教員 (必須): 1.竹内 敏己 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.数理科学系.数理解析分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用理数コース.数理解析講座])
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 積分の基本的概念および積分の計算法を習得し,長さ,面積,体積を初めとする工学上の実際問題へ応用できる力を身につける.また,級数についての理解を深める.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 微分積分学は工学において最も基本的な道具として用いられる学問の一つである.本講義では,まず1変数関数の積分法について十分学んだ上で,2変数関数の積分法および実際問題への応用について学ぶ.最後に,級数についての基本事項を学習する.   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意): (英)   (日) 「微分積分学I」の履修を前提とする.また,講義内容を確実に理解するには各自が普段から自主的な演習を行い復習を重ねることが必要である.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 1.1変数関数の積分法を理解し,計算法を習得する.  
[継承]
2.(英)   (日) 2.重積分を理解し,計算法を習得する.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 1.不定積分  
[継承]
2.(英)   (日) 2.置換積分法  
[継承]
3.(英)   (日) 3.部分積分法  
[継承]
4.(英)   (日) 4.有理式の積分  
[継承]
5.(英)   (日) 5.三角関数の積分  
[継承]
6.(英)   (日) 6.無理式の積分  
[継承]
7.(英)   (日) 7.定積分  
[継承]
8.(英)   (日) 8.長さ,面積,体積  
[継承]
9.(英)   (日) 9.広義積分  
[継承]
10.(英)   (日) 10.重積分  
[継承]
11.(英)   (日) 11.重積分での積分変数の変換  
[継承]
12.(英)   (日) 12.曲面積  
[継承]
13.(英)   (日) 13.無限級数  
[継承]
14.(英)   (日) 14.べき級数の微分と積分  
[継承]
15.(英)   (日) 15.期末試験  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 受講姿勢や授業中に行う演習問題等の平常点と期末試験により総合的に評価する.   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 有   [継承]
対象学生 (不用): (英)   (日) (工(機1年81∼)(工(電)1年1∼35)   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 教科書:水本久夫 『微分積分学の基礎 改訂版』 培風館   [継承]
2.(英)   (日) 問題集:水本久夫 『微分積分学問題集 改訂版』 培風館   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.竹内 敏己 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.数理科学系.数理解析分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用理数コース.数理解析講座])
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 木曜日 14:00-15:00   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 基礎数学 / Basic Mathematics --- 微分積分学II / 微分積分学II
欧文冊子 ● Basic Mathematics / 基礎数学 --- 微分積分学II / 微分積分学II

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【授業概要】…(25)
Number of session users = 0, LA = 1.14, Max(EID) = 368475, Max(EOID) = 985846.