『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=10828)

EID=10828EID:10828, Map:0, LastModified:2019年3月17日(日) 18:09:13, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[学科長]/[徳島大学.工学部.機械工学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
(必須): (英) Kiyota (日) 清田 (読) きよた [継承]
(必須): (英) Masanori (日) 正徳 (読) まさのり [継承]
ミドルネーム (任意):
生年月日 (推奨): **** [学内]
性別 (推奨): 男性 [継承]
学位 (推奨): 1.博士 [継承]
学位名称 (推奨): 1. (英) Dr. of Eng. (日) 工学博士 (読) こうがくはくし
授与組織 (推奨): 九州大学 [継承]
授与年月日 (推奨): 西暦 1990年 9月 初日 (平成 2年 9月 初日) [継承]
[継承]
出身大学 (推奨): 徳島大学.工学部.機械工学科
卒業年月日 (推奨): 西暦 1972年 3月 25日 (昭和 47年 3月 25日) [継承]
[継承]
出身大学2 (推奨): 機械工学専攻 (〜2011年3月31日)
修士課程修了年月日 (推奨): 西暦 1974年 3月 24日 (昭和 49年 3月 24日) [継承]
[継承]
出身大学3 (推奨):
肩書 (必須): 1.(期間: 2007年4月 1日〜2015年3月 31日)  准教授 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]/平成19年4月1日学校教育法施行による肩書/2007年4月初日〜) [継承]
2.(期間: 〜2007年3月 31日)  助教授 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]/平成19年3月31日までの肩書/〜2007年3月末日) [継承]
所属 (必須): 1.(期間: 〜2015年3月 31日)  徳島大学.工学部.機械工学科.機械システム講座 [継承]
2.(期間: 〜2015年3月 31日)  エネルギー変換工学 (2006年4月1日〜2016年3月31日) [継承]
3.(期間: 〜2015年3月 31日)  徳島大学.先端技術科学教育部.知的力学システム工学専攻.機械創造システム工学コース.機械システム講座 (2006年4月1日〜) [継承]
電子メール (必須):
電話 (推奨):
電話2 (推奨):
電話3 (任意):
FAX (任意):
国籍 (推奨): **** [職員]
本籍 (推奨): **** [職員]
郵便番号 (任意):
住所 (任意):
部屋 (推奨): (英) M522 (日) M522 (読) えむ [継承]
オフィスアワー (推奨):
統合認証ID (推奨):
科研番号 (推奨):
SPAS-ID (推奨):
職員番号 (推奨):
学務教員ID (推奨):
パスワード (任意): **** [ユーザ]
証明書 (任意):
URL (任意):
顔写真 (推奨): 清田 正徳 ([顔写真]) [継承]
WOS (任意):
Scopus (任意): 1.7005549114 [継承]
備考 (任意): 1.(英)   (日) H27.3.31 退職(ソシオテクノサイエンス研究部 エネルギー変換工学講座)   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● [氏名] 清田 正徳, Masanori Kiyota, [Email] (電子メール), [職名・学位] (肩書)・工学博士, [専門分野] 熱工学, [所属学会] 日本冷凍空調学会日本機械学会社団法人 日本伝熱学会・日本熱物性学会, [社会活動] 中四国熱科学·工学研究会, [研究テーマ] 吸収冷凍機の高性能化, 流下液膜波形の数値計算, 熱物性値の測定, [キーワード] 吸収冷凍機, 熱物質移動, ホログラフィ, CIP法, [共同研究可能テーマ] 吸収冷凍機の高効率化, 伝熱機器の改善, 熱物性値の測定
欧文冊子 ● [Name] Masanori Kiyota, [Email] (電子メール), [Title, Degree] (肩書)・Dr. of Eng., [Field of Study] Thermal Engineering, [Academic Society] Japan Society Refrigerating and Air Conditioning EnfineersJapan Society of Mechanical EngineersHeat Transfer Society of Japan日本熱物性学会, [Social Activity] 中四国熱科学·工学研究会, [Theme of Study] 吸収冷凍機の高性能化, 流下液膜波形の数値計算, 熱物性値の測定, [Keyword] Absorption chiller, Heat and mass transfer, holography, CIP scheme, [Collaboratible] Improvement of absorption refrigerator, Improvement of heat transfer eqipments, Measurements of thermophysical properties

関連情報

この個人(清田 正徳)を参照している情報

閲覧【学位論文】…(100) 閲覧【学会活動】…(4) 閲覧【擬人】…(8) 閲覧【研究】…(1)
閲覧【社会活動】…(1) 閲覧【集会】…(7) 閲覧【授業概要】…(69) 閲覧【組織】…(5)
閲覧【担当授業】…(30) 閲覧【著作】…(85) 閲覧【特許・実用新案】…(1) 閲覧【履歴】…(7)

この個人(清田 正徳)が所有している情報

閲覧【学位論文】…(2) 閲覧【共同研究】…(1) 閲覧【研究】…(1) 閲覧【担当授業】…(2)
閲覧【著作】…(2)

この個人(清田 正徳)が権限を持つ情報

閲覧【学位論文】…(106) 閲覧【学会活動】…(4) 閲覧【研究】…(1) 閲覧【社会活動】…(1)
閲覧【集会】…(11) 閲覧【授業概要】…(69) 閲覧【担当授業】…(31) 閲覧【著作】…(89)
閲覧【特許・実用新案】…(1) 閲覧【履歴】…(7)
Number of session users = 2, LA = 0.68, Max(EID) = 364734, Max(EOID) = 976760.