『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=10772)

EID=10772EID:10772, Map:0, LastModified:2019年3月16日(土) 19:17:52, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[学科長]/[徳島大学.工学部.生物工学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
(必須): (英) Kourai (日) 高麗 (読) こうらい [継承]
(必須): (英) Hiroki (日) 寛紀 (読) ひろき [継承]
ミドルネーム (任意):
生年月日 (推奨): **** [学内]
性別 (推奨): 男性 [継承]
学位 (推奨): 1.博士 [継承]
学位名称 (推奨): 1. (英) (日) 工学博士 (読)
授与組織 (推奨): 大阪大学 [継承]
授与年月日 (推奨): 西暦 1975年 10月 23日 (昭和 50年 10月 23日) [継承]
[継承]
出身大学 (推奨): 徳島大学.工学部.化学応用工学科
卒業年月日 (推奨): 西暦 1967年 3月 15日 (昭和 42年 3月 15日) [継承]
[継承]
出身大学2 (推奨):
出身大学3 (推奨):
肩書 (必須): 1.(期間: 〜2010年3月 31日)  教授 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]) [継承]
所属 (必須): 1.(期間: 〜2010年3月 31日)  徳島大学.工学部.生物工学科.生物機能工学講座 [継承]
2.(期間: 〜2010年3月 31日)  生命システム工学 (2006年4月1日〜2016年3月31日) [継承]
3.(期間: 〜2010年3月 31日)  生物機能工学講座 (2006年4月1日〜2012年3月31日/->組織[徳島大学.先端技術科学教育部.物質生命システム工学専攻.生命テクノサイエンスコース.生物機能工学講座]) [継承]
電子メール (必須):
電話 (推奨):
電話2 (推奨):
電話3 (任意):
FAX (任意):
国籍 (推奨): **** [職員]
本籍 (推奨): **** [職員]
郵便番号 (任意):
住所 (任意):
部屋 (推奨):
オフィスアワー (推奨):
統合認証ID (推奨):
科研番号 (推奨):
SPAS-ID (推奨):
職員番号 (推奨):
学務教員ID (推奨):
パスワード (任意): **** [ユーザ]
証明書 (任意): RevokedEDB/PKI 1st Generation Certificate
countryName (C) = "JP"
stateOrProvinceName (ST) = "Tokushima"
localityName (L) = "Tokushima City"
organizationName (O) = "The University of Tokushima"
organizationalUnitName (OU) = "EDB"
commonName (CN) = "S10772"
emailAddress = "kōūŗāī (@bīō ₍.₎ tōkūśhīmā-ū ₍.₎ āċ ₍.₎ jp"
[継承]
URL (任意): http://www.bio.tokushima-u.ac.jp/a3group/a3index.html [継承]
顔写真 (推奨): 高麗 寛紀_2009 ([顔写真]) [継承]
WOS (任意):
Scopus (任意): 1.7003810958 [継承]
備考 (任意): 1.(英)   (日) H22.3.31 退職(ソシオテクノサイエンス研究部)   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● [氏名] 高麗 寛紀, Hiroki Kourai, [Email] (電子メール), [職名・学位] (肩書)・工学博士, [専門分野] 微生物学, 生物有機化学, 生物環境工学, [所属学会] 日本防菌防黴学会社団法人 日本化学会日本生物工学会日本細菌学会社団法人 日本農芸化学会日本薬学会社団法人 化学工学会徳島生物学会アメリカ微生物学会・徳島保全生物学研究会, [社会活動] 社団法人繊維評価技術協議会・抗菌製品技術協議会・独立行政法人 製品評価技術基盤機構・徳島県経済再生戦略会議委員・独立行政法人日本学術振興会・独立行政法人 科学技術振興機構 JSTイノベーションサテライト徳島・財団法人 四国産業·技術振興センター・文化庁文化財部, [研究テーマ] 高機能性第四アンモニウム塩系殺菌剤の分子設計, 第四アンモニウム塩系殺菌剤に対する微生物応答, 高機能性環境調和型殺菌剤の開発, 殺菌剤の微生物分解, 殺菌剤の細胞毒性, 光化学反応による活性酸素の生成機構とその生理活性, 大腸菌O-157の制御と免疫学的研究, [キーワード] 微生物制御, 殺菌, 殺菌剤, 耐性菌, 生分解, 毒素学, 免疫学, 遺伝学, [共同研究可能テーマ] 分子設計, 微生物制御, 廃水処理, 機能性繊維
欧文冊子 ● [Name] Hiroki Kourai, [Email] (電子メール), [Title, Degree] (肩書)工学博士, [Field of Study] Microbiology, Bioorganic Chemistry, Environmental Bioengineering, [Academic Society] The Sciety for Antibacterial and Antifungal Agents,JapanThe Chemical Society of JapanThe Society for Biotechnology, JapanJapanese Society for BacteriologyJapan Society for Bioscience, Biotechnology, and AgrochemistryThe Pharmaceutical Society of JapanThe Society of Chemical Engineers,JapanTokushima Society for BiologyThe American Society for Microbiology徳島保全生物学研究会, [Social Activity] 社団法人繊維評価技術協議会抗菌製品技術協議会独立行政法人 製品評価技術基盤機構徳島県経済再生戦略会議委員Japan Society for the Promotion of Science独立行政法人 科学技術振興機構 JSTイノベーションサテライト徳島Shikoku Industry & Technology Promotion Center文化庁文化財部, [Theme of Study] 高機能性第四アンモニウム塩系殺菌剤の分子設計, 第四アンモニウム塩系殺菌剤に対する微生物応答, 高機能性環境調和型殺菌剤の開発, 殺菌剤の微生物分解, 殺菌剤の細胞毒性, 光化学反応による活性酸素の生成機構とその生理活性, 大腸菌O-157の制御と免疫学的研究, [Keyword] Microbial control, sterilization, Disinfectant, Drug-resistant bacteria, Biodegradation, Toxicology, Immunology, genetics, [Collaboratible] 分子設計, 微生物制御, 廃水処理, 機能性繊維

関連情報

この個人(高麗 寛紀)を参照している情報

閲覧【学位論文】…(164) 閲覧【学会活動】…(10) 閲覧【擬人】…(9) 閲覧【共同研究】…(35)
閲覧【研究】…(1) 閲覧【研究活動】…(9) 閲覧【社会活動】…(8) 閲覧【授業概要】…(110)
閲覧【賞】…(10) 閲覧【組織】…(6) 閲覧【担当授業】…(39) 閲覧【著作】…(338)
閲覧【特許・実用新案】…(121) 閲覧【役歴】…(7) 閲覧【履歴】…(11)

この個人(高麗 寛紀)が所有している情報

閲覧【学会活動】…(1) 閲覧【研究活動】…(9) 閲覧【社会活動】…(14) 閲覧【賞】…(1)
閲覧【担当授業】…(2) 閲覧【著作】…(16) 閲覧【特許・実用新案】…(1)

この個人(高麗 寛紀)が権限を持つ情報

閲覧【学位論文】…(169) 閲覧【学会活動】…(11) 閲覧【擬人】…(2) 閲覧【共同研究】…(39)
閲覧【研究】…(1) 閲覧【研究活動】…(18) 閲覧【社会活動】…(20) 閲覧【授業概要】…(115)
閲覧【賞】…(11) 閲覧【担当授業】…(41) 閲覧【著作】…(356) 閲覧【特許・実用新案】…(125)
閲覧【役歴】…(7) 閲覧【履歴】…(11)
Number of session users = 0, LA = 1.17, Max(EID) = 361546, Max(EOID) = 967713.