『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=10734)

EID=10734EID:10734, Map:0, LastModified:2019年3月17日(日) 18:15:28, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[学科長]/[徳島大学.工学部.電気電子工学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
(必須): (英) Tamesada (日) 為貞 (読) ためさだ [継承]
(必須): (英) Takeomi (日) 建臣 (読) たけおみ [継承]
ミドルネーム (任意):
生年月日 (推奨): **** [学内]
性別 (推奨): 男性 [継承]
学位 (推奨): 1.博士 [継承]
学位名称 (推奨): 1. (英) (日) 工学博士 (読)
授与組織 (推奨): 京都大学 [継承]
授与年月日 (推奨): 西暦 1978年 1月 23日 (昭和 53年 1月 23日) [継承]
[継承]
出身大学 (推奨): (英) (日) 徳島大学工学部電気工学科 (読) とくしまだいがくこうがくぶでんきこうがくか
卒業年月日 (推奨): 西暦 1963年 3月 24日 (昭和 38年 3月 24日) [継承]
[継承]
出身大学2 (推奨): 徳島大学.工学研究科 (〜2014年3月31日)
修士課程修了年月日 (推奨): 西暦 1966年 3月 24日 (昭和 41年 3月 24日) [継承]
[継承]
出身大学3 (推奨):
肩書 (必須): 1.(期間: 〜2006年3月 31日)  教授 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]) [継承]
所属 (必須): 1.(期間: 〜2006年3月 31日)  徳島大学.工学部.電気電子工学科.知能電子回路講座 [継承]
電子メール (必須):
電話 (推奨):
電話2 (推奨):
電話3 (任意):
FAX (任意):
国籍 (推奨): **** [職員]
本籍 (推奨):
郵便番号 (任意):
住所 (任意):
部屋 (推奨):
オフィスアワー (推奨):
統合認証ID (推奨):
科研番号 (推奨):
SPAS-ID (推奨):
職員番号 (推奨):
学務教員ID (推奨):
パスワード (任意):
証明書 (任意):
URL (任意):
顔写真 (推奨): [継承]
WOS (任意):
Scopus (任意): 1.6701505205 [継承]
Researchmap (推奨):
ORCID (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) H18.3.31 退職(電気電子工学科)   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● [氏名] 為貞 建臣, Takeomi Tamesada, [Email] (電子メール), [職名・学位] (肩書)・工学博士, [専門分野] 電子回路工学, [所属学会] 電子情報通信学会IEEE, [社会活動] , [研究テーマ] 高速演算回路, 論理回路の設計と検査, [キーワード] 論理回路, 設計·検査, [共同研究可能テーマ] 論理回路設計·検査
欧文冊子 ● [Name] Takeomi Tamesada, [Email] (電子メール), [Title, Degree] (肩書)工学博士, [Field of Study] Electronic Circuit Engineering, [Academic Society] Institute of Electronics, Information and Communication EngineersIEEE, [Social Activity] , [Theme of Study] 高速演算回路, 論理回路の設計と検査, [Keyword] logic circuit, Design & Test, [Collaboratible] 論理回路設計·検査

関連情報

この個人(為貞 建臣)を参照している情報

閲覧【学位論文】…(59) 閲覧【学会活動】…(2) 閲覧【擬人】…(2) 閲覧【研究】…(1)
閲覧【授業概要】…(40) 閲覧【組織】…(4) 閲覧【担当授業】…(4) 閲覧【著作】…(193)
閲覧【特許・実用新案】…(4) 閲覧【履歴】…(6)

この個人(為貞 建臣)が権限を持つ情報

閲覧【学位論文】…(59) 閲覧【学会活動】…(2) 閲覧【研究】…(1) 閲覧【授業概要】…(40)
閲覧【担当授業】…(4) 閲覧【著作】…(196) 閲覧【特許・実用新案】…(4) 閲覧【ホスト】…(1)
閲覧【履歴】…(6)
Number of session users = 10, LA = 0.78, Max(EID) = 392230, Max(EOID) = 1059690.