『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=10673)

EID=10673EID:10673, Map:0, LastModified:2019年3月15日(金) 14:23:04, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[学科長]/[徳島大学.工学部.化学応用工学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
(必須): (英) Sato (日) 佐藤 (読) さとう [継承]
(必須): (英) Tsuneyuki (日) 恒之 (読) つねゆき [継承]
ミドルネーム (任意):
生年月日 (推奨): **** [学内]
性別 (推奨): 男性 [継承]
学位 (推奨): 1.博士 [継承]
学位名称 (推奨): 1. (英) (日) 工学博士 (読) こうがくはかせ
授与組織 (推奨): 大阪市立大学 [継承]
授与年月日 (推奨): 西暦 1970年 9月 初日 (昭和 45年 9月 初日) [継承]
[継承]
出身大学 (推奨): 徳島大学
卒業年月日 (推奨): 西暦 1963年 3月 20日 (昭和 38年 3月 20日) [継承]
[継承]
出身大学2 (推奨): (英) Osaka City University, Graduate School of Engineering (日) 大阪市立大学大学院工学研究科修士課程 (読) おおさかしりつだいがくだいがくいんこうがくけんきゅうかしゅうしかてい
修士課程修了年月日 (推奨): 西暦 1965年 3月 20日 (昭和 40年 3月 20日) [継承]
[継承]
出身大学3 (推奨):
肩書 (必須): 1.(期間: 〜2006年3月 31日)  教授 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]) [継承]
所属 (必須): 1.(期間: 〜2006年3月 31日)  徳島大学.工学部.化学応用工学科.物質合成化学講座 [継承]
電子メール (必須):
電話 (推奨):
電話2 (推奨):
電話3 (任意):
FAX (任意):
国籍 (推奨): **** [職員]
本籍 (推奨): **** [職員]
郵便番号 (任意):
住所 (任意):
部屋 (推奨):
オフィスアワー (推奨):
統合認証ID (推奨):
科研番号 (推奨):
SPAS-ID (推奨):
職員番号 (推奨):
学務教員ID (推奨):
パスワード (任意):
証明書 (任意):
URL (任意):
顔写真 (推奨): 佐藤 恒之 ([顔写真]) [継承]
WOS (任意):
Scopus (任意): 1.56119710100 [継承]
備考 (任意): 1.(英)   (日) H18.3.31 退職(化学応用工学科)   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● [氏名] 佐藤 恒之, Tsuneyuki Sato, [Email] (電子メール), [職名・学位] (肩書)・工学博士, [専門分野] 高分子合成化学, [所属学会] 社団法人 日本化学会社団法人 高分子学会アメリカ化学会・日本接着学会, [社会活動] 財団法人 徳島県地域産業技術開発研究機構財団法人 徳島県地域産業技術開発研究機構徳島県財団法人 四国産業·技術振興センター, [研究テーマ] ラジカル重合のESR研究, 新規ビニルモノマーの合成と重合, 重合触媒の開発, 光学活性ポリマーの合成, イオン伝導性ポリマー材料, [キーワード] ラジカル重合, ビニルモノマー, 重合触媒, ESR, イオン伝導性ポリマー材料, [共同研究可能テーマ] アクリル系モノマーおよびポリマーの合成, ラジカル重合とラジカル架橋, 重合触媒の開発, イオン伝導性ポリマー材料
欧文冊子 ● [Name] Tsuneyuki Sato, [Email] (電子メール), [Title, Degree] (肩書)工学博士, [Field of Study] Synthetic Polymer Chemistry, [Academic Society] The Chemical Society of JapanThe Society of Polymer Science,JapanAmerican Chemical Society日本接着学会, [Social Activity] Tokushima Industrial Promotion OrganizationTokushima Industrial Promotion OrganizationTokushima Prefectural GovernmentShikoku Industry & Technology Promotion Center, [Theme of Study] ラジカル重合のESR研究, 新規ビニルモノマーの合成と重合, 重合触媒の開発, 光学活性ポリマーの合成, イオン伝導性ポリマー材料, [Keyword] ラジカル重合, ビニルモノマー, 重合触媒, ESR, イオン伝導性ポリマー材料, [Collaboratible] アクリル系モノマーおよびポリマーの合成, ラジカル重合とラジカル架橋, 重合触媒の開発, イオン伝導性ポリマー材料

関連情報

この個人(佐藤 恒之)を参照している情報

閲覧【学位論文】…(83) 閲覧【学会活動】…(4) 閲覧【擬人】…(7) 閲覧【共同研究】…(5)
閲覧【研究】…(1) 閲覧【研究活動】…(6) 閲覧【社会活動】…(4) 閲覧【集会】…(1)
閲覧【授業概要】…(34) 閲覧【賞】…(3) 閲覧【組織】…(5) 閲覧【担当授業】…(6)
閲覧【著作】…(274) 閲覧【特許・実用新案】…(10) 閲覧【役歴】…(1) 閲覧【履歴】…(7)

この個人(佐藤 恒之)が所有している情報

閲覧【学会活動】…(1) 閲覧【研究】…(6) 閲覧【著作】…(2)

この個人(佐藤 恒之)が権限を持つ情報

閲覧【学位論文】…(83) 閲覧【学会活動】…(5) 閲覧【共同研究】…(5) 閲覧【研究】…(3)
閲覧【研究活動】…(6) 閲覧【社会活動】…(4) 閲覧【集会】…(1) 閲覧【授業概要】…(37)
閲覧【賞】…(3) 閲覧【担当授業】…(6) 閲覧【著作】…(277) 閲覧【特許・実用新案】…(12)
閲覧【役歴】…(1) 閲覧【履歴】…(7)
Number of session users = 0, LA = 2.10, Max(EID) = 361634, Max(EOID) = 967851.