『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=10651)

EID=10651EID:10651, Map:0, LastModified:2019年7月4日(木) 14:19:07, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[学科長]/[徳島大学.工学部.機械工学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
(必須): (英) Hashimoto (日) 橋本 (読) はしもと [継承]
(必須): (英) Kyoji (日) 強二 (読) きょうじ [継承]
ミドルネーム (任意):
生年月日 (推奨): **** [学内]
性別 (推奨): 男性 [継承]
学位 (推奨): 1.博士 [継承]
学位名称 (推奨): 1. (英) Doctor of Engineering (日) 工学博士 (読) こうがくはかせ
授与組織 (推奨): 京都大学 [継承]
授与年月日 (推奨): 西暦 1986年 3月 24日 (昭和 61年 3月 24日) [継承]
[継承]
出身大学 (推奨):
出身大学2 (推奨): 工学研究科 (〜2014年3月31日)
修士課程修了年月日 (推奨):
[継承]
出身大学3 (推奨):
肩書 (必須): 1.(期間: 〜2007年3月 31日)  助教授 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]/平成19年3月31日までの肩書/〜2007年3月末日) [継承]
所属 (必須): 1.(期間: 2006年4月 1日〜2007年3月 31日)  エネルギー制御工学 (2006年4月1日〜2016年3月31日) [継承]
2.(期間: 2006年4月 1日〜2007年3月 31日)  徳島大学.先端技術科学教育部.知的力学システム工学専攻.機械創造システム工学コース.知能機械学講座 (2006年4月1日〜) [継承]
3.(期間: 〜2007年3月 31日)  徳島大学.工学部.機械工学科.知能機械学講座 [継承]
電子メール (必須):
電話 (推奨):
電話2 (推奨):
電話3 (任意):
FAX (任意):
国籍 (推奨): **** [職員]
本籍 (推奨): **** [職員]
郵便番号 (任意):
住所 (任意):
部屋 (推奨):
オフィスアワー (推奨):
統合認証ID (推奨):
科研番号 (推奨):
SPAS-ID (推奨):
職員番号 (推奨):
学務教員ID (推奨):
パスワード (任意):
証明書 (任意):
URL (任意):
顔写真 (推奨): 橋本強二 ([顔写真]) [継承]
WOS (任意):
Scopus (任意): 1.56284778200 [継承]
備考 (任意): 1.(英)   (日) H19.3.31 退職(ソシオテクノサイエンス研究部)   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● [氏名] 橋本 強二, Kyoji Hashimoto, [Email] (電子メール), [職名・学位] (肩書)・工学博士, [専門分野] 制御工学, [所属学会] 日本機械学会計測自動制御学会社団法人 日本フルードパワーシステム学会社団法人 日本ロボット学会, [社会活動] , [研究テーマ] 空気圧サーボ系の性能評価に関する研究, ニューラルネットワーク補償器を利用した空気圧シリンダの制御, 2自由度制御法を用いた空気圧モータ駆動系の位置制御, [キーワード] 空気圧サーボ, 位置と力の制御, ニューラルネットワーク, 2自由度制御, ロバスト制御, [共同研究可能テーマ] 空気圧サーボ機構の応用
欧文冊子 ● [Name] Kyoji Hashimoto, [Email] (電子メール), [Title, Degree] (肩書)・Doctor of Engineering, [Field of Study] Control Engineering, [Academic Society] Japan Society of Mechanical EngineersThe Society of Instrument and Control EngineersThe Japan Fluid Power System SocietyThe Robotics Society of Japan, [Social Activity] , [Theme of Study] Control Performance of Pneumatic Servo System, Control of a Neumatic Cylinder Using a Neural Network Compensator, Position Control of a Neumatic Motor Driving System Using a Two-Degree-of Freedom Controller, [Keyword] Pneumatic Servo, Position and Force Control, neural network, Two-Degree-of-Freedom Control, Robust Control, [Collaboratible] Application of Pneumatic Servo Mechanism

関連情報

この個人(橋本 強二)を参照している情報

閲覧【学位論文】…(27) 閲覧【学会活動】…(4) 閲覧【擬人】…(1) 閲覧【研究】…(1)
閲覧【研究活動】…(1) 閲覧【授業概要】…(34) 閲覧【賞】…(1) 閲覧【組織】…(5)
閲覧【担当授業】…(7) 閲覧【著作】…(74) 閲覧【履歴】…(7)

この個人(橋本 強二)が所有している情報

閲覧【学会活動】…(1) 閲覧【個人】…(3) 閲覧【授業概要】…(1) 閲覧【著作】…(3)
閲覧【履歴】…(2)

この個人(橋本 強二)が権限を持つ情報

閲覧【学位論文】…(27) 閲覧【学会活動】…(4) 閲覧【研究】…(1) 閲覧【研究活動】…(1)
閲覧【授業概要】…(37) 閲覧【賞】…(1) 閲覧【担当授業】…(7) 閲覧【著作】…(78)
閲覧【履歴】…(7)
Number of session users = 0, LA = 1.61, Max(EID) = 364890, Max(EOID) = 977130.