『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=10637)

EID=10637EID:10637, Map:0, LastModified:2019年3月19日(火) 14:22:04, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[逢坂 昭治], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
(必須): (英) Ousaka (日) 逢坂 (読) おうさか [継承]
(必須): (英) Akiharu (日) 昭治 (読) あきはる [継承]
ミドルネーム (任意):
生年月日 (推奨): **** [学内]
性別 (推奨): 男性 [継承]
学位 (推奨): 1.博士 [継承]
学位名称 (推奨): 1. (英) (日) 工学博士 (読)
授与組織 (推奨):
授与年月日 (推奨):
[継承]
出身大学 (推奨): 同志社大学
卒業年月日 (推奨):
[継承]
出身大学2 (推奨):
出身大学3 (推奨):
肩書 (必須): 1.(期間: 〜2009年3月 31日)  教授 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]) [継承]
所属 (必須): 1.(期間: 2006年4月 1日〜2009年3月 31日)  エネルギー変換工学 (2006年4月1日〜2016年3月31日) [継承]
2.(期間: 〜2009年3月 31日)  徳島大学.工学部.機械工学科.機械システム講座 [継承]
3.(期間: 2006年4月 1日〜2009年3月 31日)  徳島大学.先端技術科学教育部.知的力学システム工学専攻.機械創造システム工学コース.機械システム講座 (2006年4月1日〜) [継承]
電子メール (必須):
電話 (推奨):
電話2 (推奨):
電話3 (任意):
FAX (任意):
国籍 (推奨): **** [職員]
本籍 (推奨): **** [職員]
郵便番号 (任意):
住所 (任意):
部屋 (推奨):
オフィスアワー (推奨):
統合認証ID (推奨):
科研番号 (推奨):
SPAS-ID (推奨):
職員番号 (推奨):
学務教員ID (推奨):
パスワード (任意): **** [ユーザ]
証明書 (任意): RevokedEDB/PKI 1st Generation Certificate
countryName (C) = "JP"
stateOrProvinceName (ST) = "Tokushima"
localityName (L) = "Tokushima City"
organizationName (O) = "The University of Tokushima"
organizationalUnitName (OU) = "EDB"
commonName (CN) = "S10637"
emailAddress = "ōūśākā (@mė ₍.₎ tōkūśhīmā-ū ₍.₎ āċ ₍.₎ jp"
[継承]
URL (任意):
顔写真 (推奨): 逢坂 昭治 ([顔写真]) [継承]
WOS (任意):
Scopus (任意): 1.6604089900 [継承]
備考 (任意): 1.(英)   (日) H21.3.31 退職(ソシオテクノサイエンス研究部)   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● [氏名] 逢坂 昭治, Akiharu Ousaka, [Email] (電子メール), [職名・学位] (肩書)・工学博士, [専門分野] 混相流, 伝熱工学, [所属学会] 日本混相流学会社団法人 日本伝熱学会日本機械学会・中四国熱科学·工学研究会・The Sixth KSME-JSME Thermal and Fluids Engineering Conference・The 3rd International Conference on Product Design and Development, [社会活動] RSP事業 工場廃熱利用研究会・ボンテラン工法研究会, [研究テーマ] 気液二相流の対向流限界, 環状流における液膜形成機構, 地盤凍結に関するシミュレーション, 相変化を伴う非定常熱伝達, 細管内等密度液·液系二相流, 微小重力場における気液二相流, [キーワード] 環状液膜流, 対向流限界, 土壌凍結, 相変化, 微小重力場, 油泡合体, 混相流の輸送, 界面現象, [共同研究可能テーマ] 混相流, 相変化を伴う熱伝達, 土壌凍結, 輸送管
欧文冊子 ● [Name] Akiharu Ousaka, [Email] (電子メール), [Title, Degree] (肩書)工学博士, [Field of Study] Multiphase Flow, Heat Transfer Engineering, [Academic Society] The Japanese Society for Multiphase FlowHeat Transfer Society of JapanJapan Society of Mechanical Engineers中四国熱科学·工学研究会・The Sixth KSME-JSME Thermal and Fluids Engineering Conference・The 3rd International Conference on Product Design and Development, [Social Activity] RSP事業 工場廃熱利用研究会ボンテラン工法研究会, [Theme of Study] Counter-Current Flow Limitation in Gas-Liquid Two-Phase Flow, Mechanism of Film Formation in Annular Flow, Simulation on Soil-freezing, Unsteady-state Heat Transfer with Phase-change, Flow Characteristics of Nearly-equal-density Oil-water Two-phase Flow in Capillary Tube, Gas-liquid Two-phase Flow in Micro-gravity Field, [Keyword] Annular Liquid Film Flow, Counter-Current Flow Limitation, Soil Freezing, Phase Change, Microgravity, Coalescence of Oil Bubble, 混相流の輸送, 界面現象, [Collaboratible] Multiphase Flow, Heat Transfer with Phase Change, Soil Freezing, Transport Pipe

関連情報

この個人(逢坂 昭治)を参照している情報

閲覧【学位論文】…(77) 閲覧【学会活動】…(6) 閲覧【擬人】…(10) 閲覧【教員派遣】…(2)
閲覧【共同研究】…(4) 閲覧【研究】…(1) 閲覧【研究活動】…(2) 閲覧【社会活動】…(2)
閲覧【集会】…(3) 閲覧【授業概要】…(67) 閲覧【賞】…(1) 閲覧【組織】…(7)
閲覧【担当授業】…(7) 閲覧【著作】…(207) 閲覧【役歴】…(20) 閲覧【留学生受入】…(2)
閲覧【履歴】…(12)

この個人(逢坂 昭治)が所有している情報

閲覧【学位名称】…(1) 閲覧【学位論文】…(11) 閲覧【画像】…(1) 閲覧【学会活動】…(14)
閲覧【共同研究】…(1) 閲覧【研究】…(2) 閲覧【研究活動】…(1) 閲覧【個人】…(3)
閲覧【集会】…(3) 閲覧【授業概要】…(1) 閲覧【著作】…(170) 閲覧【役歴】…(21)
閲覧【留学生受入】…(2) 閲覧【履歴】…(12)

この個人(逢坂 昭治)が権限を持つ情報

閲覧【学位論文】…(82) 閲覧【学会活動】…(14) 閲覧【教員派遣】…(2) 閲覧【共同研究】…(6)
閲覧【研究】…(2) 閲覧【研究活動】…(2) 閲覧【社会活動】…(2) 閲覧【集会】…(3)
閲覧【授業概要】…(68) 閲覧【賞】…(1) 閲覧【担当授業】…(7) 閲覧【著作】…(221)
閲覧【役歴】…(21) 閲覧【留学生受入】…(2) 閲覧【履歴】…(12)
Number of session users = 1, LA = 0.25, Max(EID) = 350740, Max(EOID) = 943678.