『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=10622)

EID=10622EID:10622, Map:0, LastModified:2005年5月11日(水) 15:47:56, Operator:[近江 千代子], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[学科長]/[徳島大学.工学部.建設工学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
(必須): (英) Ma (日)(読)[継承]
(必須): (英) Xianfeng (日) 険峰 (読) しぇんふん [継承]
ミドルネーム (任意):
生年月日 (推奨): **** [学内]
性別 (推奨): 男性 [継承]
学位 (推奨): 1.博士 [継承]
学位名称 (推奨): 1. (英) Ph.D (日) 博士(工学) (読) はかせ こうがく
授与組織 (推奨):
授与年月日 (推奨):
[継承]
出身大学 (推奨): 中国·同済大学
卒業年月日 (推奨):
[継承]
出身大学2 (推奨):
出身大学3 (推奨):
肩書 (必須):
所属 (必須):
電子メール (必須): xf_mā (@ċė ₍.₎ tōkūśhīmā-ū ₍.₎ āċ ₍.₎ jp [継承]
電話 (推奨): **** [学内]
電話2 (推奨): **** [学内]
電話3 (任意):
FAX (任意): **** [学内]
国籍 (推奨): **** [職員]
本籍 (推奨):
郵便番号 (任意):
住所 (任意): **** [職員]
部屋 (推奨):
オフィスアワー (推奨):
統合認証ID (推奨):
科研番号 (推奨):
SPAS-ID (推奨):
職員番号 (推奨):
学務教員ID (推奨):
パスワード (任意):
証明書 (任意):
URL (任意):
顔写真 (推奨):
WOS (任意):
Scopus (任意):
Researchmap (推奨):
ORCID (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) 13.03.31辞職   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● [氏名] 馬 険峰, Xianfeng Ma, [Email] xf_ma@ce.tokushima-u.ac.jp, [職名・学位] (肩書)・博士(工学), [専門分野] 基礎工学, 地盤工学, 地盤工学, [所属学会] 社団法人 地盤工学会, [社会活動] , [研究テーマ] 地下構造物の地震時挙動に関する研究, 土の構成式, 地盤工学におけるFEM解析, 軟弱地盤における地下構造物地震時応答解析, 土の弾塑性構成式に関する研究, 地盤工学における数値解析, [キーワード] 地盤工学, 基礎工学, 数値解析, 地震応答解析, 地盤工学, 数値解析, 構成式, [共同研究可能テーマ] 線状地下構造物の地震時応答解析, 土の構成式に関する研究, 地盤工学における数値解析, 中柱を有するカルバート式地下構造物の地震時応答解析及び免震技術
欧文冊子 ● [Name] Xianfeng Ma, [Email] xf_ma@ce.tokushima-u.ac.jp, [Title, Degree] (肩書)・Ph.D, [Field of Study] Foundation Engineering, Geotechnical Engineering, Geotechnical Engineering, [Academic Society] The Japanese Geotechnical Society, [Social Activity] , [Theme of Study] Earthquake response of underground structure, Constutive law of soil, FEM analysis of ground, Earthquake Response of Underground Structures under Soft Ground, Constitutive Laws of soil, Numerical Analysis in Geotechnical Engineering, [Keyword] Geotechnical Enjineering, Foundation Engineering, Numerical Analysis, Earthquake Response Analysis, Geotechnical Engineering, Numerical Analysis, Constitutive Law, [Collaboratible] Earthquake Response Analysis of Linear Underground Structure, Study on Constitutive Law of Soil, Numerical Analysis in Geotechnical Engineering, Earthquake Response Analysis of Underground Structure with center column and vibration-lessen technique

関連情報

この個人(馬 険峰)を参照している情報

閲覧【学会活動】…(1) 閲覧【研究】…(2) 閲覧【著作】…(22)

この個人(馬 険峰)が権限を持つ情報

閲覧【学会活動】…(1) 閲覧【研究】…(2) 閲覧【著作】…(28)
Number of session users = 7, LA = 0.39, Max(EID) = 383437, Max(EOID) = 1024877.