『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=103473)

EID=103473EID:103473, Map:0, LastModified:2011年4月11日(月) 18:03:07, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.人間·自然環境研究科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 人間・自然環境研究科 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2004年 (平成 16年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 生活環境機能学特論演習 (読) せいかつかんきょうきのうがくとくろんえんしゅう
[継承]
コース (必須): 1.2004/[徳島大学.人間·自然環境研究科.人間環境専攻]/選択科目 健康科学/[修士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.阿部 栄子
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 生活環境の中の衣服環境について,人間の生理機能との関わりを理解する.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 衣服環境造形と快適性   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意): (英)   (日) 基礎的な生活環境学分野の知識は必要とする.また,生活環境に関心をもっていること.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 快適な衣服環境の造形  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 人間を取り巻く生活環境,特に最も近接する衣服環境を中心に造形学的観点から捉え,人間と衣服との関わり,着装する人間と生活環境および生態系を含めた環境との関わりについて,実験を通して理解する.そして,生活環境はどのような因子に支配され,どのように快適さを追求しているのかなどを論究する.  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 授業中の討論およびレポートによる.   [継承]
再評価 (必須):
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 必要に応じてプリントを配布する.   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.阿部 栄子
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 本授業終了後1時間   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) 隔年開講,今年度開講せず   [継承]
2.(英)   (日) 開講学期:後   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● 生活環境機能学特論演習 / 生活環境機能学特論演習
欧文冊子 ● 生活環境機能学特論演習 / 生活環境機能学特論演習

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 0, LA = 0.21, Max(EID) = 393819, Max(EOID) = 1066534.