『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=103417)

EID=103417EID:103417, Map:0, LastModified:2011年4月11日(月) 18:03:01, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.人間·自然環境研究科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 人間・自然環境研究科 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2004年 (平成 16年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 生活環境機能学特論 (読) せいかつかんきょうきのうがくとくろん
[継承]
コース (必須): 1.2004/[徳島大学.人間·自然環境研究科.人間環境専攻]/選択科目 健康科学/[修士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.阿部 栄子
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 衣服環境を中心とした生活環境の役割と機能   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 快適環境   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意): (英)   (日) ある程度の生活環境学的基礎知識を必要とします.また,生活環境に関して関心をもっていること.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 衣服環境造形を中心とした生活環境の理解  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 新しい生活環境材料や加工法の開発が進んでいる現在,「人間-環境-衣服」系の立場から,健康生活·消費生活について合理的で機能的な生活環境が考究されなければならない.人間の生理や生活環境を考慮した上で,衣服材料のもつ衛生学的機能との関わりを中心に,快適で健康な近接環境造形の基礎と問題点について論究する.  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 授業中の討論およびレポートによる.   [継承]
再評価 (必須):
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 必要に応じてプリントを配布する.   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.阿部 栄子
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 本授業終了後1時間   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) 隔年開講,今年度開講   [継承]
2.(英)   (日) 開講学期:後   [継承]
3.(英)   (日) 2004年度は,金 11·12 開講   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● 生活環境機能学特論 / 生活環境機能学特論
欧文冊子 ● 生活環境機能学特論 / 生活環境機能学特論

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 3, LA = 0.38, Max(EID) = 393892, Max(EOID) = 1066875.