『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=102725)

EID=102725EID:102725, Map:0, LastModified:2011年4月10日(日) 19:28:54, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[センター長]/[徳島大学.全学共通教育センター]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 全学共通教育 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2004年 (平成 16年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 基礎数学 (読) きそすうがく
題目 (必須): (英) (日) 微分積分学 (読) [継承]
[継承]
形態 (推奨):
コース (必須): 1.2004/[徳島大学]/基礎教育科目/[共通教育] [継承]
担当教員 (必須): 1.桑原 類史
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 微分積分学は,自然現象や社会現象を関数として表現し,それを解析する為の手段として,種々の分野での数理科学的アプローチにおける最も基礎的な理論である.その考え方や基礎的概念,手法を習得することは,特に自然科学におけるあらゆる分野で必須である. 本講義では,1変数および2変数の関数の微分積分学のエッセンスを修得することを目標とする.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 最初に,高校数学で既習の1変数関数の微積分法の復習,補足的理論を学び,その後,多変数(2変数)関数の微分積分法(偏微分,重積分)の基本的概念や計算手法について,演習をまじえながら,講義する.   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意): (英)   (日) 時間の割に盛り沢山の内容があり,授業だけでは理解が追いつかない恐れがあります.予習復習や自主的演習を期待します.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 1.微分,偏微分の意味を理解し,基本的定理や計算手法を習得している.  
[継承]
2.(英)   (日) 2.積分,重積分の意味を理解し,基本的定理や計算手法を習得している.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 1.ガイダンス,数列および関数の極限  
[継承]
2.(英)   (日) 2.1変数関数の微分法(第2週∼第3週)  
[継承]
3.(英)   (日) 3.テーラーの定理(第4週∼第5週)  
[継承]
4.(英)   (日) 4.1変数関数の積分法(第6週∼第7週)  
[継承]
5.(英)   (日) 5.多変数関数の微分法(偏微分)(第8週∼第11週)  
[継承]
6.(英)   (日) 6.多変数関数の積分法(重積分)(第12週∼第14週)  
[継承]
7.(英)   (日) 7.まとめ(期末試験)(第15週)  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 講義中に課す演習問題,レポート課題等の評価と期末試験によって評点を付ける.   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 有り   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 教科書:数学·基礎教育研究会編著「微分積分学20講」朝倉書店   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.桑原 類史
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 前期,火曜日12時-13時, 研究室:総合科学部1号館南棟2階, E-Mail: kuwabara@ias.tokushima-u.ac.jp   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) 開講学期:前   [継承]
2.(英)   (日) 2004年度は,月 5·6 開講   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● 基礎数学 / 基礎数学 --- 微分積分学 / 微分積分学
欧文冊子 ● 基礎数学 / 基礎数学 --- 微分積分学 / 微分積分学

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 0, LA = 1.14, Max(EID) = 374807, Max(EOID) = 1004448.