『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=102679)

EID=102679EID:102679, Map:0, LastModified:2011年4月11日(月) 15:37:00, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[センター長]/[徳島大学.全学共通教育センター]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 全学共通教育 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2004年 (平成 16年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 基礎化学 (読) きそかがく
題目 (必須): (英) (日) 基礎化学IIA·有機化学(ライフサイエンスの基礎) (読) [継承]
[継承]
形態 (推奨):
コース (必須): 1.2004/[徳島大学]/基礎教育科目/[共通教育] [継承]
担当教員 (必須): 1.三好 德和 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.自然科学系.化学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用理数コース.化学講座])
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 1 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 生体内で起こっている様々な複雑な反応も,分子のレベルで見れば各々単純な有機反応が幾つか連続して進行していると考えられる.そこで,歯学部の学生に対し,生体反応を理解する基礎知識としての有機化学を教える.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 化学反応は何故起こるか.先ずそのことを理解する.また,有機化合物の3次元構造に関する基礎知識を学び,立体と化学反応との関連について学ぶ.さらに,基本的な有機化学反応を理解する.   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意): (英)   (日) 授業の初回に,本授業に関する注意事項を話すので,遅刻せず必ず出席すること.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 化学反応は何故起こるか,そして有機化合物の3次元構造に関する基礎知識を理解する.さらに,基本的な有機化学反応を理解する.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 1.反応は何故起こるか?  
[継承]
2.(英)   (日) 2.炭素の三次元構造について  
[継承]
3.(英)   (日) 3.有機化合物の構造について  
[継承]
4.(英)   (日) 4.酸と塩基について  
[継承]
5.(英)   (日) 5.キラリティーについて  
[継承]
6.(英)   (日) 6.アルカンについて  
[継承]
7.(英)   (日) 7.アルケンについて  
[継承]
8.(英)   (日) 8.付加反応と脱離反応について  
[継承]
9.(英)   (日) 9.芳香族化合物について  
[継承]
10.(英)   (日) 10.アルコールについて(酸化反応と還元反応)  
[継承]
11.(英)   (日) 11.アルデヒドとケトン:求核付加反応  
[継承]
12.(英)   (日) 12.カルボン酸とその誘導体について  
[継承]
13.(英)   (日) 13.カルボニル化合物のα置換反応と縮合反応  
[継承]
14.(英)   (日) 14.アミンについて  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 授業への取り組みを勘案しつつ,期末試験の成績により判定   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 有   [継承]
対象学生 (不用): (英)   (日) (歯1年)   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 「マクマリー 有機化学概説 第4版」 東京化学同人 5,200円   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.三好 德和 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.自然科学系.化学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用理数コース.化学講座])
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 後期 月曜日 11時55分∼12時50分 三好研究室(総合科学部3号館2階),E-mail:miyoshi@ias.tokushima-u.ac.jp   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) 開講学期:後   [継承]
2.(英)   (日) 2004年度は,月 5·6 開講   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● 基礎化学 / 基礎化学 --- 基礎化学IIA·有機化学(ライフサイエンスの基礎) / 基礎化学IIA·有機化学(ライフサイエンスの基礎)
欧文冊子 ● 基礎化学 / 基礎化学 --- 基礎化学IIA·有機化学(ライフサイエンスの基礎) / 基礎化学IIA·有機化学(ライフサイエンスの基礎)

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 0, LA = 0.81, Max(EID) = 374807, Max(EOID) = 1004448.