『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=102583)

EID=102583EID:102583, Map:0, LastModified:2011年4月11日(月) 15:36:58, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[センター長]/[徳島大学.全学共通教育センター]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 全学共通教育 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2004年 (平成 16年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 基礎化学 (読) きそかがく
題目 (必須): (英) (日) 基礎化学概論 (読) [継承]
[継承]
形態 (推奨):
コース (必須): 1.2004/[徳島大学]/基礎教育科目/[共通教育] [継承]
担当教員 (必須): 1.村田 勝夫
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 本授業では,高校教育における物理や化学と現代の学問としての化学とのスムーズなつながりを意識しながら,理工系大学生として学問的雰囲気を感じて知的好奇心が刺激され,高学年となってからも役に立つことを目的とする.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 化学の基礎は,物理化学にはじまり,無機化学,有機化学,分析化学を主分野とするが,最近はその他,様々の学際的な領域に発展している.本授業では基礎化学のなかでも比較的物理化学に重点をおいたテキストを用いて,理工系学生が化学的現象の根本的な原理を理解できるように講義をする.   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意): (英)   (日) 毎回講義の初めに,授業には直接は関係ないが関連の大切な話しをするので,遅刻は望ましくない.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 原子の構造と軌道の性質,そして量子化学の基礎が理解できる.  
[継承]
2.(英)   (日) 気体,液体,固体の基本的な性質と状態変化,化学平衡や反応速度の応用ができる.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 1 気体の性質  
[継承]
2.(英)   (日) 2 凝集体の構造と性質  
[継承]
3.(英)   (日) 3 原子の構造  
[継承]
4.(英)   (日) 4 化学結合  
[継承]
5.(英)   (日) 5 分子構造の決定法  
[継承]
6.(英)   (日) 6 熱力学第一法則  
[継承]
7.(英)   (日) 7 熱力学第二法則  
[継承]
8.(英)   (日) 8 相平衡と相変化  
[継承]
9.(英)   (日) 9 化学平衡  
[継承]
10.(英)   (日) 10 電池と起電力  
[継承]
11.(英)   (日) 11 溶液の性質  
[継承]
12.(英)   (日) 12 電解質溶液  
[継承]
13.(英)   (日) 13 化学反応速度  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 学期末試験(50%),小テスト(20%)及び出席(30%)により総合的に評価する.   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 無   [継承]
対象学生 (不用): (英)   (日) (工(建)1年)   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 教科書:野村浩康·川泉文男共編『理工系学生のための化学基礎』学術図書出版,2002年,2200円   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.村田 勝夫
オフィスアワー (任意): (英) E-Mail: muratak@naruto-u.ac.jp  (日)    [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) 開講学期:後   [継承]
2.(英)   (日) 2004年度は,木 1·2 開講   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● 基礎化学 / 基礎化学 --- 基礎化学概論 / 基礎化学概論
欧文冊子 ● 基礎化学 / 基礎化学 --- 基礎化学概論 / 基礎化学概論

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 0, LA = 1.12, Max(EID) = 374807, Max(EOID) = 1004448.