『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=97623)

EID=97623EID:97623, Map:0, LastModified:2009年12月2日(水) 21:24:09, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[学科長]/[徳島大学.医学部.医学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
研究者 (必須): 山本 登志子 [継承]
分野 (必須): 1. (英) (日) 細胞組織学 (読) さいぼうそしきがく [継承]
2. (英) (日) 生化学 (読) [継承]
3. (英) (日) 分子生物学 (読) [継承]
テーマ (必須): 1.(英)   (日) 中枢神経系におけるプロスタグランジン合成酵素の作用機構に関する研究   [継承]
2.(英)   (日) 神経ステロイド関連酵素の発現動態に関する研究   [継承]
要約 (任意):
キーワード (推奨): 1. (英) (日) プロスタグランジン合成酵素 (読) ぷろすたぐらんじんごうせいこうそ [継承]
2. (英) (日) 神経ステロイド合成酵素 (読) しんけいすてろいどごうせいこうそ [継承]
3. (英) (日) 中枢神経 (読) ちゅうすうしんけい [継承]
4.免疫組織化学 (immunohistochemistry) [継承]
共同研究 (推奨):
優先度 (任意):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 山本 登志子 : 細胞組織学, 生化学, 分子生物学, 中枢神経系におけるプロスタグランジン合成酵素の作用機構に関する研究, 神経ステロイド関連酵素の発現動態に関する研究, (プロスタグランジン合成酵素, 神経ステロイド合成酵素, 中枢神経, 免疫組織化学).
欧文冊子 ● Toshiko Suzuki-Yamamoto : 細胞組織学, 生化学, 分子生物学, 中枢神経系におけるプロスタグランジン合成酵素の作用機構に関する研究, 神経ステロイド関連酵素の発現動態に関する研究, (プロスタグランジン合成酵素, 神経ステロイド合成酵素, 中枢神経, immunohistochemistry).

関連情報

Number of session users = 0, LA = 1.46, Max(EID) = 383312, Max(EOID) = 1024543.