『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=92199)

EID=92199EID:92199, Map:0, LastModified:2005年3月15日(火) 17:15:29, Operator:[南川 慶二], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[南川 慶二], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 総説·解説 [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨): 依頼 [継承]
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨):
著者 (必須): 1.南川 慶二 ([徳島大学.教養教育院])
役割 (任意): 共著 [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) (日) 吉川 研一 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) DNA分子のダイナミックスの直接観察   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 生体内のDNAは高次構造が動的に変化しており,このことが遺伝情報の伝達にきわめて重要であると考えられる.蛍光色素をDNAに結合させて光学顕微鏡で単一のDNA分子を直接観察できることを利用したDNA分子の高次構造のダイナミクスに関する研究について,著者らの研究成果を中心に述べた.DNAと薬物または塩基性ポリペブチドとの相互作用,溶液中の運動の解析,電場下での泳動挙動など,様々な条件下における蛍光顕微鏡法の活用例を示した.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨): 株式会社 化学同人 [継承]
誌名 (必須): (英) (日) 化学 (読)
ISSN (任意):
[継承]
(必須): 47 [継承]
(必須): 8 [継承]
(必須): 101 102 [継承]
都市 (任意): 京都 (Kyoto/[日本国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 1992年 8月 初日 (平成 4年 8月 初日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 南川 慶二, 吉川 研一 : DNA分子のダイナミックスの直接観察, 化学, Vol.47, No.8, 101-102, 1992年8月.
欧文冊子 ● Keiji Minagawa and 吉川 研一 : DNA分子のダイナミックスの直接観察, 化学, Vol.47, No.8, 101-102, Aug. 1992.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.80, Max(EID) = 359741, Max(EOID) = 963404.