『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=90348)

EID=90348EID:90348, Map:0, LastModified:2015年6月18日(木) 14:50:42, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[副研究部長]/[徳島大学.大学院ヘルスバイオサイエンス研究部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨): Peer Review [継承]
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.医学部.医学科.感覚運動系病態医学講座 [継承]
著者 (必須): 1. (英) (日) 津田 亮一 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) (日) 池松 和哉 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.久保 真一
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) (日) 中園 一郎 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) 血液凝固関連因子を指標とした受傷時期の判定に関する免疫組織化学的研究   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意):
キーワード (推奨): 1. (英) coagulation related proteins (日) (読) [継承]
2. (英) wound age (日) (読) [継承]
3. (英) vitality marker (日) (読) [継承]
4.免疫組織化学 (immunohistochemistry) [継承]
5. (英) forensic pathology (日) (読) [継承]
発行所 (推奨): (英) (日) 学術雑誌目次速報データベース由来 (読) [継承]
誌名 (必須): 犯罪学雑誌 (日本犯罪学会)
(pISSN: 0302-0029)

ISSN (任意): 0302-0029
ISSN: 0302-0029 (pISSN: 0302-0029)
Title: 犯罪学雑誌
Supplier: 学術雑誌目次速報データベース由来
Publisher: Japanese Association of Criminology
 (Webcat Plus  (医中誌Web  (Scopus (Scopus information is found. [need login])
[継承]
[継承]
(必須): 68 [継承]
(必須): 6 [継承]
(必須): 171 176 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 2002年 0月 初日 (平成 14年 0月 初日) [継承]
URL (任意): http://ci.nii.ac.jp/naid/10012651056/ [継承]
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意): 10012651056 [継承]
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 津田 亮一, 池松 和哉, 久保 真一, 中園 一郎 : 血液凝固関連因子を指標とした受傷時期の判定に関する免疫組織化学的研究, 犯罪学雑誌, Vol.68, No.6, 171-176, 2002年.
欧文冊子 ● 津田 亮一, 池松 和哉, Shin-ichi Kubo and 中園 一郎 : 血液凝固関連因子を指標とした受傷時期の判定に関する免疫組織化学的研究, Acta Criminologiae et Medicinae Legalis Japonica, Vol.68, No.6, 171-176, 2002.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.34, Max(EID) = 384075, Max(EOID) = 1027452.