『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=86234)

EID=86234EID:86234, Map:0, LastModified:2010年8月27日(金) 11:57:28, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[学科長]/[徳島大学.医学部.医科栄養学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
研究者 (必須): 室田 佳恵子 [継承]
分野 (必須): 1.栄養化学 (Nutritional Chemistry/[栄養学]/[化学]) [継承]
2.食品科学 (Food Science) [継承]
テーマ (必須): 1.(英) Intestinal absorption and metabolism of dietary lipid and lipophilic nutraceuticals  (日) 食事性脂質および脂溶性食品成分の吸収代謝   [継承]
2.(英) beneficial role of food components in the gastrointestinal tract  (日) 食品機能性成分の消化管粘膜に対する影響   [継承]
要約 (任意):
キーワード (推奨): 1. (英) gastrointestinal tract (日) 消化管 (読) しょうかかん [継承]
2. (英) dietary lipid (日) 脂質 (読) ししつ [継承]
3.フラボノイド (flavonoid/->キーワード[フラボノイド]) [継承]
4. (英) nutraceuticals (日) 食品機能性成分 (読) しょくひんきのうせいせいぶん [継承]
5. (英) intestinal absorption (日) 腸管吸収 (読) ちょうかんきゅうしゅう [継承]
共同研究 (推奨):
優先度 (任意):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 室田 佳恵子 : 栄養化学, 食品科学, 食事性脂質および脂溶性食品成分の吸収代謝, 食品機能性成分の消化管粘膜に対する影響, (消化管, 脂質, フラボノイド, 食品機能性成分, 腸管吸収).
欧文冊子 ● Kaeko Murota : Nutritional Chemistry, Food Science, Intestinal absorption and metabolism of dietary lipid and lipophilic nutraceuticals, beneficial role of food components in the gastrointestinal tract, (gastrointestinal tract, dietary lipid, flavonoid, nutraceuticals, intestinal absorption).

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.66, Max(EID) = 408535, Max(EOID) = 1106838.