『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=82585)

EID=82585EID:82585, Map:0, LastModified:2018年6月25日(月) 11:23:18, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[学科長]/[徳島大学.工学部.機械工学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 総説·解説 [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学部.機械工学科.機械システム講座 [継承]
著者 (必須): 1.石原 国彦
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) : 非定常空力問題のトピックス   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) ガスタービンにとって圧縮機やタービンの動翼の破損は致命的で,開発にあたっては動翼の固有振動数と流体力の励振力の周波数が一致しないよう検討されている.しかし必ずしも共振が回避されるわけではないため,共振した場合の応力評価は重要である.ここでは筆者がこれまでに経験した流体励振力による翼の振動問題について,そのアプローチ法の概要について解説している.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨): (英) Gas Turbine Society of Japan (日) 日本ガスタービン学会 (読) にほんがすたーびんがっかい [継承]
誌名 (必須): (英) (日) 日本ガスタービン学会誌 (読) にほんがすたーびんがっかいし
ISSN (任意):
[継承]
(必須): 19 [継承]
(必須): 76 [継承]
(必須): 59 63 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 1992年 0月 初日 (平成 4年 0月 初日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 石原 国彦 : : 非定常空力問題のトピックス, 日本ガスタービン学会誌, Vol.19, No.76, 59-63, 1992年(0月).
欧文冊子 ● Kunihiko Ishihara : : 非定常空力問題のトピックス, 日本ガスタービン学会誌, Vol.19, No.76, 59-63, (month)1992.

関連情報

Number of session users = 4, LA = 0.73, Max(EID) = 372589, Max(EOID) = 996833.