『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=82463)

EID=82463EID:82463, Map:0, LastModified:2018年6月25日(月) 14:38:17, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[学科長]/[徳島大学.工学部.機械工学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨): Peer Review [継承]
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学部.機械工学科.機械システム講座 [継承]
著者 (必須): 1. (英) (日) 阪井 直人 (読) さかい なおと
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) (日) 山地 成一 (読) やまち せいいち
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.石原 国彦
役割 (任意): (英)   (日) 指導,論文チェック   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) (日) 名田 伸一 (読) なだ しんいち
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5. (英) (日) 林 尚男 (読) はやし ひさお
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) 産業用蒸気タービン低圧段翼の開発   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 近年の環境意識の高まりを背景にエネルギープラントにおける効率向上への期待が増している.マイクロガスタービン,燃料電池など分散型発電方式も活発化しているものの,依然蒸気タービンの占める割合は大きい.蒸気タービンの最終段動翼は出力·性能を決定する重要な構成要素であるが,高マッハ数,高遠心力,複雑な振動特性などのため,高度な設計技術が要求される.ここでは850mm翼を開発し,その信頼性確認の試験結果について述べる.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨): ターボ機械協会 [継承]
誌名 (必須): ターボ機械 ([ターボ機械協会])
(pISSN: 0385-8839, eISSN: 1880-2338)

ISSN (任意): 0385-8839
ISSN: 0385-8839 (pISSN: 0385-8839, eISSN: 1880-2338)
Title: ターボ機械
Supplier: 一般社団法人 ターボ機械協会
 (J-STAGE (No Scopus information.)
[継承]
[継承]
(必須): 30 [継承]
(必須): 8 [継承]
(必須): 486 490 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 2002年 0月 初日 (平成 14年 0月 初日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意): 10.11458/tsj1973.30.486    (→Scopusで検索) [継承]
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 阪井 直人, 山地 成一, 石原 国彦, 名田 伸一, 林 尚男 : 産業用蒸気タービン低圧段翼の開発, ターボ機械, Vol.30, No.8, 486-490, 2002年.
欧文冊子 ● 阪井 直人, 山地 成一, Kunihiko Ishihara, 名田 伸一 and 林 尚男 : 産業用蒸気タービン低圧段翼の開発, Turbomachinery, Vol.30, No.8, 486-490, 2002.

関連情報

Number of session users = 4, LA = 0.50, Max(EID) = 372589, Max(EOID) = 996833.