『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=81116)

EID=81116EID:81116, Map:0, LastModified:2005年2月22日(火) 20:53:27, Operator:[藤澤 正一郎], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[藤澤 正一郎], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.社会環境システム工学講座 (〜2014年3月31日) [継承]
著者 (必須): 1. (英) (日) 梅本 敏孝 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.藤澤 正一郎
役割 (任意): (英)   (日) 実験とシミュレーションとその結果の考察を担当   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3. (英) (日) 葭谷 安正 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) 複素1次系をもとにした再帰型短時間スペクトル分析とその応用   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 離散フーリエ変換の式から再帰型の短時間離散フーリエ変換法の導出を行い,この式がチノネらが提案した短時間スペクトル分析法に等しくなることを示し,青木が提案した複素1次系の概念を導入することで安定性を保証ことができ,その周波数特性もあまり変わらないことを示した.この方法を採譜処理における音高抽出や音声分析への応用を試みた.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨): 計測自動制御学会 [継承]
誌名 (必須): 計測自動制御学会論文集 ([計測自動制御学会])
(resolved by 0453-4654)
ISSN: 0453-4654 (pISSN: 0453-4654, eISSN: 1883-8189)
Title: 計測自動制御学会論文集
Supplier: 公益社団法人 計測自動制御学会
Publisher: The Society of Instrument and Control Engineers
 (J-STAGE  (CrossRef (No Scopus information.)
(resolved by 1883-8189)
ISSN: 0453-4654 (pISSN: 0453-4654, eISSN: 1883-8189)
Title: 計測自動制御学会論文集
Supplier: 公益社団法人 計測自動制御学会
Publisher: The Society of Instrument and Control Engineers
 (J-STAGE  (CrossRef (No Scopus information.)

ISSN (任意):
[継承]
(必須): 32 [継承]
(必須): 9 [継承]
(必須): 1329 1334 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 1996年 9月 初日 (平成 8年 9月 初日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 梅本 敏孝, 藤澤 正一郎, 葭谷 安正 : 複素1次系をもとにした再帰型短時間スペクトル分析とその応用, 計測自動制御学会論文集, Vol.32, No.9, 1329-1334, 1996年.
欧文冊子 ● 梅本 敏孝, Shoichiro Fujisawa and 葭谷 安正 : 複素1次系をもとにした再帰型短時間スペクトル分析とその応用, Transactions of the Society of Instrument and Control Engineers, Vol.32, No.9, 1329-1334, 1996.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.75, Max(EID) = 372500, Max(EOID) = 996244.