『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=77894)

EID=77894EID:77894, Map:0, LastModified:2013年11月27日(水) 21:16:41, Operator:[渡辺 公次郎], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[渡辺 公次郎], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨): Peer Review [継承]
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学研究科.エコシステム工学専攻.社会環境システム工学講座 (〜2014年3月31日) [継承]
著者 (必須): 1.渡辺 公次郎 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.社会基盤デザイン系.地域環境分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.社会基盤デザインコース.地域環境講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.大貝 彰 ([豊橋技術科学大学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) EVELOPMENT OF AN ENVIRONMENTAL MANAGEMENT PLANNING SUPPORT EXPERT SYSTEM USING SATELLITE DATA  (日) 人工衛星データを用いた都市環境管理支援エキスパートシステムの開発と開発途上国への適用   [継承]
副題 (任意): (英) Application to Developing Countries  (日)    [継承]
要約 (任意): (英) The purpose of this paper is to develop an environmental management support expert system for developing countries. First, we arrange the knowledge base from environmental management plans of Japanese four cities. It consists of environmental zoning areas, environmental guidelines, evaluation items and database required for reasoning. Then, we propose the evaluation method and indexes that enable to infer within the limits of data acquired, especially using satellite data as a substitute for landuse and vegetation data, and formulate the inference using fuzzy set theory. Finally, the usefulness of the system is shown through the application to Oita, Kitakyushu, Mokpo and Ujung Pandang.  (日) 本研究は,公害問題を克服してきた技術を有する日本の環境管理計画を基に,公害問題が深刻化している途上国における環境管理支援エキスパートシステムの開発を目的としている.具体的には,日本の環境管理計画から結論として提示すべき地域,環境配慮方針,評価項目,データを抽出して知識ベースを構築し,推論の流れを作成した.さらに環境関連データの少ない途上国での適用を考慮し,最低限のデータで推論が可能な評価方法,指標を提案した.中でも,衛星データを土地利用,植生データの代替として活用した.システムは大分,北九州,木浦,ウジュンパンダン市に適用させ,妥当な結果を得ることができ,システムの有効性を示すことができた.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) Satellite data (日) 人工衛星データ (読) じんこうえいせいでーた [継承]
2. (英) Enviromnental Management (日) 都市環境管理 (読) としかんきょうかんり [継承]
3. (英) Expert System (日) エキスパートシステム (読) えきすぱーとしすてむ [継承]
4.計画支援システム (planning support system) [継承]
5. (英) Developing Countries (日) 開発途上国 (読) かいはつとじょうこく [継承]
発行所 (推奨): 社団法人 日本建築学会 [継承]
誌名 (必須): 日本建築学会計画系論文集 ([社団法人 日本建築学会])
(resolved by 1340-4210)
ISSN: 1340-4210 (pISSN: 1340-4210, eISSN: 1881-8161)
Title: 日本建築学会計画系論文集
Supplier: 一般社団法人日本建築学会
Publisher: Architectural Institute of Japan
 (Webcat Plus  (J-STAGE  (CrossRef (No Scopus information.)
(resolved by 1881-8161)
ISSN: 1340-4210 (pISSN: 1340-4210, eISSN: 1881-8161)
Title: 日本建築学会計画系論文集
Supplier: 一般社団法人日本建築学会
Publisher: Architectural Institute of Japan
 (Webcat Plus  (J-STAGE  (CrossRef (No Scopus information.)

ISSN (任意):
[継承]
(必須):
(必須): 523 [継承]
(必須): 203 210 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 1999年 9月 初日 (平成 11年 9月 初日) [継承]
URL (任意): http://ci.nii.ac.jp/naid/110004657349 [継承]
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 渡辺 公次郎, 大貝 彰 : 人工衛星データを用いた都市環境管理支援エキスパートシステムの開発と開発途上国への適用, 日本建築学会計画系論文集, (巻), No.523, 203-210, 1999年.
欧文冊子 ● Kojiro WATANABE and Akira Ohgai : EVELOPMENT OF AN ENVIRONMENTAL MANAGEMENT PLANNING SUPPORT EXPERT SYSTEM USING SATELLITE DATA, --- Application to Developing Countries ---, Journal of Architecture and Planning, (巻), No.523, 203-210, 1999.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.36, Max(EID) = 375376, Max(EOID) = 1006033.