『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=77396)

EID=77396EID:77396, Map:0, LastModified:2003年12月25日(木) 09:02:21, Operator:[石田 三千雄], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[石田 三千雄], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (紀要その他) [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.広島大学 [継承]
著者 (必須): 1.石田 三千雄
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) 時間と意識   [継承]
副題 (任意): (英)   (日) フッサールの初期時間論   [継承]
要約 (任意): (英)   (日) 『時間講義』は人間の意識の基層を成す内的時間意識の分析によって時間の構成を問う.その際,時間の構成は内在的時間の構成と客観的時間の構成という二つの段階から成る.内在的時間客観の構成の分析から,内在的時間は意識の流れの諸位相の秩序として明らかになり,他方で,客観的時間は内在的時間が客観化されることによって成立し,その構成には事物の構成が関与することを論じた.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨):
誌名 (必須): 広島大学文学部紀要 ([広島大学])
ISSN (任意):
[継承]
(必須): 45 [継承]
(必須):
(必須): 58 73 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 1986年 2月 初日 (昭和 61年 2月 初日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 石田 三千雄 : 時間と意識, --- フッサールの初期時間論 ---, 広島大学文学部紀要, Vol.45, (号), 58-73, 1986年.
欧文冊子 ● Michio Ishida : 時間と意識, 広島大学文学部紀要, Vol.45, (号), 58-73, 1986.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.55, Max(EID) = 373281, Max(EOID) = 998586.