『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=76869)

EID=76869EID:76869, Map:[2003/光学結晶成長学], LastModified:2007年12月28日(金) 19:38:29, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[博士後期課程運営委員会委員長]/[徳島大学.工学研究科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 工学研究科 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2004年 (平成 16年) [継承]
名称 (必須): (英) Crystal Growth of Optical Materials (日) 光学結晶成長学 (読) こうがくけっしょうせいちょうがく
[継承]
コース (必須): 1.2004/[徳島大学.工学研究科.物質材料工学専攻]/[博士後期課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.井上 哲夫
肩書 (任意):
[継承]
2.森 篤史
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須):
概要 (必須): (英) Growth method of optical crystals from the melt, solution and vapor. Epitaxial growth. The relationship between the growth conditions and crystal perfection. The relationship between the optical properties and crystal perfection. Characterization of crystals. Atomistic theory of crystal growth. Computer simulation of crystal growth. Method of statistical mechanics and thermodynamics. Theory of surface and interface. Development of advanced materials.  (日) 各種環境相(融液,溶液,気体)から光学結晶(バルク結晶やエビタキシャル膜)の育成方法について,また結晶の完全性を支配する育成因子や光学的性質との関連について講義する.成長機構の理論や計算機シミュレーションについても講義する. (井上哲夫教授)光学結晶の育成技術および完全性の評価方法について講義し,欠陥導入機構とその制御方法について講述する. (森 篤史講師)結晶表面·固液界面の模型と統計力学,核生成および界面の熱力学について講義する.また結晶成長の計算機シミュレーションを担当する.   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
要件 (任意):
注意 (任意):
目標 (必須):
計画 (必須):
評価 (必須):
対象学生 (任意):
教科書 (必須):
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨):
科目コード (推奨):
備考 (任意):

●この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です.

マップを行っている情報の編集について

マップによって参照している箇所を修正する場合には,次のようにしてください.
  • マップ先の記述とこの情報の記述を同時に修正する場合.
    →マップ先の情報(
        →閲覧 【授業概要】(2003/光学結晶成長学)
    )で編集を行なってください.
  • マップ先の記述は変更せずこの情報のみを変更する場合.
    →この頁で編集を行なってください.
    [注意] 編集画面では,マップによる参照によって得た内容は表示されません.
    [注意] 参照は同じ名前の項目がある場合に行なわれます.
    [注意] 項目を無記入にすると参照が行なわれ,それ以外には参照が行なわれません.(項目単位)

この情報を取り巻くマップ

閲覧 【授業概要】(2003/光学結晶成長学) 閲覧 【授業概要】(2004/光学結晶成長学) 閲覧 【授業概要】(2005/光学結晶成長学)

標準的な表示

和文冊子 ● 光学結晶成長学 / Crystal Growth of Optical Materials
欧文冊子 ● Crystal Growth of Optical Materials / 光学結晶成長学

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【担当授業】…(2)

この情報をマップしている情報

閲覧【授業概要】…(1)
Number of session users = 0, LA = 0.55, Max(EID) = 373281, Max(EOID) = 998586.