『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=76710)

EID=76710EID:76710, Map:[2003/課題研究], LastModified:2007年12月28日(金) 20:23:55, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員]/[徳島大学.工学部.機械工学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 工学部•夜間主 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2004年 (平成 16年) [継承]
名称 (必須): (英) Independent Study (日) 課題研究 (読) かだいけんきゅう
[継承]
コース (必須): 1.2004/[徳島大学.工学部.機械工学科]/[夜間主コース] [継承]
担当教員 (必須): 1.徳島大学.工学部.機械工学科.機械工学科教員
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 3 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 与えられた課題テーマの研究を通して,何が問題であるかを見極め,それを解決する方法を考え,その方法に従って実験し,その結果を分析し,それらを小論文にまとめ上げて発表する能力を習得させ,よって自ら考え実行する能力を養う.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 自分の興味ある研究テーマを選ぶと,その指導教官の研究室に配属され,昼間の時間帯で半年間,教官の指導のもとで研究を行う.指導教官及び配属先の研究室の卒研生や大学院生と共同して,与えられた研究テーマの理解,必要な基礎知識の整理,論文購読,実験計画の立案·実行,得られた結果の検討等を行い,最後にそれを小論文にまとめる.   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
要件 (任意): (英)   (日) 別に定める「機械工学科夜間主コース卒業見込み証明書発行資格規定」に掲げる単位数以上の単位を修得していること.   [継承]
注意 (任意): (英)   (日) 昼間に時間の取れること.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 論理的思考能力  
[継承]
2.(英)   (日) 課題探求能力  
[継承]
3.(英)   (日) 課題解決能力  
[継承]
4.(英)   (日) 計画力  
[継承]
5.(英)   (日) プレゼンテーション能力  
[継承]
6.(英)   (日) コアリッション能力  
[継承]
7.(英)   (日) 文章作成技法の力  
[継承]
8.(英)   (日) 英語力  
[継承]
9.(英)   (日) 雑誌会等研究室での企画と統率力  
[継承]
10.(英)   (日) 研究室における研究分野の基礎と応用  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 指導教官と相談して,自ら研究計画を立て,それに従って研究を行うことを基本とする.  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 課題研究を実行する研究室において,指導教官との研究討論,中間報告,論文購読など,さらに後期末に行われる課題研究発表会におけるプレゼンテーションとそれに対する質疑応答を総合判断して評価する.   [継承]
対象学生 (任意): 開講コース学生のみ履修可能 [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 研究内容に応じて自分で探す.   [継承]
参考資料 (推奨): 1.(英)   (日) 研究内容に応じて,自分で探すか或いは指導教官の指示が得られる.   [継承]
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1. (英) (日) 教務委員 (読)
オフィスアワー (任意):
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) 課題研究のテーマについては,4年前期の開示時に提示する.教官1名が担当する課題研究者は1名であるので,複数の学生が同一テーマを希望した場合は,学生間で相談すること.機械工学科の教官の研究テーマとその内容はシラバスの別冊にある教官紹介の項に掲載してあるので参考にすること.   [継承]

●この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です.

マップを行っている情報の編集について

マップによって参照している箇所を修正する場合には,次のようにしてください.
  • マップ先の記述とこの情報の記述を同時に修正する場合.
    →マップ先の情報(
        →閲覧 【授業概要】(2003/課題研究)
            →閲覧 【授業概要】(2002/課題研究)
                →閲覧 【授業概要】(2001/課題研究)
                    →閲覧 【授業概要】(2000/課題研究)
    )で編集を行なってください.
  • マップ先の記述は変更せずこの情報のみを変更する場合.
    →この頁で編集を行なってください.
    [注意] 編集画面では,マップによる参照によって得た内容は表示されません.
    [注意] 参照は同じ名前の項目がある場合に行なわれます.
    [注意] 項目を無記入にすると参照が行なわれ,それ以外には参照が行なわれません.(項目単位)

この情報を取り巻くマップ

閲覧 【授業概要】(2003/課題研究) 閲覧 【授業概要】(2004/課題研究) 閲覧 【授業概要】(2005/課題研究)

標準的な表示

和文冊子 ● 課題研究 / Independent Study
欧文冊子 ● Independent Study / 課題研究

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)

この情報をマップしている情報

閲覧【授業概要】…(1)
Number of session users = 0, LA = 0.87, Max(EID) = 368555, Max(EOID) = 985963.